ニコンイメージングジャパン、「カメラでココロ育む 写真教育プロジェクト」を発足~2016年11月30日(水)、こどもの感性を育むカメラ教室を初開催~

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区 以下、弊社)は、2016年11月15日(火)に「カメラでココロ育む 写真教育プロジェクト」を発足いたします。プロジェクトの取り組みとして、北山幼稚園(東京都府中市)の協力を得て、こども向けカメラ教室を2016年11月30日(水)に開催します。
「カメラでココロ育む 写真教育プロジェクト」とは、良いカメラで写真を撮り、思い出を残すという行為を通じて、こども達の表現力やコミュニケーション力を育むことを目的とした、弊社初のこどもの才能を伸ばす写真教育の取り組みです。

この度は、被写体の構図を考え、光量によって変化する色合いの違いを感じることで、カメラが人の感性を磨くことに着目し、当プロジェクトを発足しました。当プロジェクトは、今後、多くのこども達に対して、カメラで写真を撮る楽しさを提案し、表現力やコミュニケーション力の育成を目指していきます。

●リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
http://prtimes.jp/a/?f=d16573-20161115-6231.pdf
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニコンIJ >
  3. ニコンイメージングジャパン、「カメラでココロ育む 写真教育プロジェクト」を発足~2016年11月30日(水)、こどもの感性を育むカメラ教室を初開催~