リモートロボティクス株式会社が提供するリモートロボットで事業者とワーカーをつなぐサービス「Remolink™」への技術支援を行いました

株式会社ヘッドウォータース(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠田 庸介、東証グロース:証券コード4011、以下「ヘッドウォータース」)は、すべての人々が社会参加できるリモート社会の実現を目指すリモートロボティクス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:田中宏和、以下「リモートロボティクス」)と、 リモートロボットで事業者とワーカーをつなぐサービス「Remolink™」のロボット技術パートナー向けサービスである「Remolink™ for Developers」に対してMicrosoft Azure活用のための技術支援を行いました。


リモートロボティクスは「Remolink」を通じて、現場に導入したロボットシステムに対し人が遠隔で指示を行うことで、「人の判断」と「ロボットの自律動作」双方を活かした、人とロボットがリモートで共に働く新しい選択肢を提案し、人手不足や現場の安全などに課題を抱える事業者と、今ある働き方では働くことに難しさを感じる方々の課題解決に貢献します。

ヘッドウォータースは「Remolink」を安全かつスケーラビリティのあるサービスとして構築するためMicrosoft Azure活用のための技術支援を行うことで、リモートロボティクスが向き合う社会課題に対し技術の観点で貢献しています。

リモートロボットで事業者とワーカーをつなぐサービス「Remolink」とは          
リモートロボティクスが提供する人手不足や現場の安全などに課題を抱える事業者と、今ある働き方では働くことに難しさを感じる方々をリモートロボットでつなぐサービスです。

■完全自動化は目指さなくていい 人とロボットがリモートで共に働く新しい選択肢
 リモートロボティクスが提供するサービス「Remolink」は技術的・費用的に完全自動化が難しい領域で活用頂けます。
「Remolink」を通じて現場に導入したロボットシステムに対し人が遠隔で指示を行うことで、「人の判断」と「ロボットの自律動作」双方を活かした、人とロボットがリモートで共に働く新しい選択肢を提供します。
 


Remolinkの主なサービス内容>
 ●リモートロボット導入支援
 ●業務量の設定とワーカーのアサイン
 ●ロボットへの遠隔指示業務の実施
 ●業務量に対する完了時間見積、進捗確認、振り返りダッシュボード

Remolink導入のメリット>
Remolinkを導入し、ワーカーがリモート環境からロボットへの遠隔指示を行いながら現場作業はロボットが行うことで、事業者の皆様には現場の安心・安全や作業品質の平準化、人手不足の解消を実現します。また、ワーカーの皆様にはロボットの遠隔指示業務という新しい働き方を提供します。

Remolinkサービス提供に向けて>
 製造、物流、農業といった分野における下記のようなユースケースを視野に入れ、様々な事業者様からのニーズに順次お応えしていく予定です。
 ●物流倉庫における入出荷時仕分け作業
 ●製造現場における外観検査作業
 ●リサイクル部品の選別作業
 ●農作物の収穫作業

ロボット技術パートナー向けサービス「Remolink for Developers」とは
 リモートロボティクスは事業者とワーカーをつなぐサービス「Remolink」の本格展開に向け、ロボットシステムや遠隔指示のアプリケーションの構築を行うロボット技術パートナー企業、ワーカーを雇用・管理する人材パートナー企業との連携を進め、本日からロボット技術パートナー向けサービスである「Remolink for Developers」のトライアル提供を開始します。

<「Remolink for Developers」を構成する開発ツールキット>
 リモートロボティクスが提供する開発ツールを活用することで、より簡単にロボットシステムをリモート化しリモートワークを行うための遠隔指示アプリケーションを構築することができます。

 

01.Remolink SDK
ロボットシステム制御PCに組み込むためのソフトウェア開発キット
対応言語:C#、Python

02.Reolinkコントローラー
ロボットシステムとRemolinkサーバーとの通信を中継しリモート化するためのWindowsアプリケーション。開発時にはRemolink SDK、Remolinkサーバーとそれぞれ接続テストを実行することも可能。

03.アプリビルダー
遠隔指示アプリをドラッグ&ドロップで作成するノーコードツール
 
a)UIデザイン
 遠隔指示アプリの画面デザインを直感的に作成

 

 b)ワークフロー
  遠隔指示アプリからの操作に関わる処理を視覚的に作成

 

「Remolink for Developers」のトライアル提供をご希望される企業様は、リモートロボティクス公式Website:https://www.remoterobotics.net/よりお問い合わせください。

 ヘッドウォータースは、「Microsoft Azure」の展開において、優れた技術力、専門性、販売実績を証明する称号である「Gold Competency」取得企業です。
 今後、ヘッドウォータースでは物流業や製造業など向けにRemolinkの展開を進め、あらゆる場所でサービスをご利用いただけるよう、Remolinkエコノミクス拡大におけるMicrosoft Azureの開発協力をして参ります。

■商標について
 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

<会社情報>
会社名:リモートロボティクス株式会社
所在地:〒108-0075 東京都港区港南1丁目7番1号
設立:2021年12月1日
代表者:田中 宏和
事業内容:ロボットの遠隔操作に関するプラットフォームサービス
URL:https://www.remoterobotics.net/

会社名:株式会社ヘッドウォータース
所在地:〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4階
代表者:代表取締役 篠田 庸介
設立 :2005年11月
URL:https://www.headwaters.co.jp

<本件のお問い合わせ>
株式会社ヘッドウォータース
メール:info@ml.headwaters.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヘッドウォータース >
  3. リモートロボティクス株式会社が提供するリモートロボットで事業者とワーカーをつなぐサービス「Remolink™」への技術支援を行いました