Web翻訳ツール「ObotAI  Minutes」新機能追加:音声ファイルを自動翻訳、文字起こし可能に!

ボイスメモや過去の会議録音などの音声ファイルからの自動文字起こし、選択した言語への翻訳に対応ExcelやText形式のフォーマットでの出力が可能となり、議事録作成に係る業務負担軽減をサポート!

株式会社ObotAI(https://obot-ai.com/)が提供する、「ObotAI Minutes」は、Web会議の音声をAIが自動翻訳し、リアルタイムで文字起こしするサービスです。この度、大幅なアップデートに伴い、音声ファイルをアップロードする事で、過去の議事録や会議の内容を自動で文字起こし・翻訳する機能が実装されました!

 

上記イメージのように、シンプルな操作で実現可能です。

これにより、

■会議の内容を音声ファイルで保存しているが、議事録ファイルを起こすのに手間が掛かっている。
■会議の内容を収録した音声ファイルを共有フォルダに保存をしているが、サーバの保存容量が圧迫されてきている。
■取引先に音声ファイルを共有し打合せの内容をメールで共有したいが、容量が重く送信ができない。
■外国人のスタッフに、先日の日本人スタッフ間のミーティングの内容を展開したいが、翻訳する事が出来る体制にない。

以上のような課題の解決が期待されます。
 


「ObotAI Minutes」は、Zoom、Teams、Skype等のWeb会議ツールを選ばず、

■100言語以上への自動翻訳機能
■リアルタイムでのAI文字起こし
■多言語議事録作成、編集

以上が、実現可能な多言語対応のWeb翻訳ツールです。
Web会議活用によるコミュニケーションの円滑化ともに、企業の国際化・多様化対応を実現いたします。

●ObotAI Minutes サービスご紹介ページ>
https://obot-ai.com/webtranslation/

●Web翻訳ツール「ObotAI Minutes」に関するお問い合わせ先
https://obot-ai.com/contact/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ObotAI >
  3. Web翻訳ツール「ObotAI  Minutes」新機能追加:音声ファイルを自動翻訳、文字起こし可能に!