昨年大注目を浴びた、あの本格中華系スープが帰ってきた!『旨辛 麻婆スープ』10月13日(火)から発売開始~これからの季節にぴったりな、本格的な辛さを駅ナカからお届け~

株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹内 健治)は、エキナカを中心に展開しているacure<アキュア>のオリジナル飲料ブランド acure made <アキュアメイド>から、今年も「旨辛 麻婆スープ」を2020年10月13日(火)に発売します。

【商品概要】
●商品名 旨辛 麻婆スープ
●価格 140円(税込)
●容器・容量 190g 缶
●販売箇所 JR東日本のエキナカにあるアキュアの自販機
JR東日本ウォータービジネス通信販売
http://www.acure-fun.net/online/)等
●発売開始 2020年10月13日(火) 
●商品紹介URL https://www.acure-fun.net/products/2020/mabo.html

「旨辛 麻婆スープ」は、チキン、ポークをベースに醤を加え、花椒と唐辛子で辛みを出した缶スープ飲料です。大豆そぼろを具材に豆乳で仕立て、本格的な味わいを実現しています。昨年発売時には、その意外性から著名人のSNSや有名Youtuberの動画に取り上げられ、冬の自販機缶スープ注目の一品としてTVでも多くご紹介いただきました。またTwitterでもハッシュタグ付きで多数投稿されるなど、大いに話題となりました。その話題性や寒い時期にぴったりな本格的な辛さに注目が集まり、数あるスープ飲料の中でも、18時以降の売り上げNo.1を誇った人気商品です。*¹*¹…当社調べ。2019年度売り上げデータより
缶飲料のなかでも、旨味とのバランスを保ちつつ可能な範囲で辛みを追求し、トロリとした舌触りを実現した本商品。
これからの寒い季節、ホームでの寒さしのぎや小腹満たし、更にはご自宅で料理にアレンジしていただくなど、様々なシーンでお楽しみいただけます。ぜひ一度お試しください。

<開発担当者のコメント>
スープ飲料は、ポタージュ系やみそ汁系など幅広いバラエティに富み、まさに「こんなのもあるんだ!」という面白い発見のあるカテゴリーです。そしてそのまま飲む以外にも、料理にアレンジして活用したりなど味わい方も様々です。コロナ禍の中、おうちで過ごす時間も多くなっている今年の冬は、スープ飲料ならではのアレンジレシピに挑戦してみませんか。「麻婆スープ」はチキン、ポークをベースにしており、辛みだけでなく旨味もしっかり感じられる味の設計で、そのまま飲むのはもちろん、中華風料理へのアレンジのバリエーションは無限の可能性を秘めていると言っても過言ではありません…!当社からも通販サイト等を通じ順次、アレンジレシピをご紹介していく予定です。色んなシーンで色んな楽しみ方、奥深いスープの世界を存分にご堪能ください。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニー >
  3. 昨年大注目を浴びた、あの本格中華系スープが帰ってきた!『旨辛 麻婆スープ』10月13日(火)から発売開始~これからの季節にぴったりな、本格的な辛さを駅ナカからお届け~