【新百合ヶ丘エルミロードと昭和音楽大学が包括協定書を締結】地域社会の芸術、文化、教育、まちづくり等の振興を図る継続的な連携・協力し、地域社会の発展に寄与する取り組みを実施

小田急SCディベロップメントとして初となる大学との協定書締結

 株式会社小田急SCディベロップメント(本社:東京都新宿区 代表取締役:細谷 和一郎)が運営する商業施設・新百合ヶ丘エルミロードは、昭和音楽大学と相互の連携・協力に関する包括協定書を、9月16日(金)に締結しました。大学との包括協定書の締結は、小田急SCディベロップメントとして、初の取り組みとなります。
 小田急線新百合ヶ丘駅に近接する新百合ヶ丘エルミロードと昭和音楽大学は、これまでも昭和音楽大学の学生によるコンサートを新百合ヶ丘エルミロードで開催するなど、互いに連携しながら地域発展に関する取り組みを実施してきました。このたび、より広い分野において、相互協力を図りながら、地域貢献、教育・人材育成、芸術・文化の育成・発展、健康・福祉の向上や子育て支援などまちづくりの分野で継続的に連携・協力し、新百合ヶ丘の魅力向上を推進することを目的に、包括協定書を締結することとなりました。

<新百合ヶ丘エルミロード><新百合ヶ丘エルミロード>

<昭和音楽大学><昭和音楽大学>

 包括協定書に基づく具体的な取り組みの第一弾として、11月3日(木・祝)に今年30周年を迎える新百合ヶ丘エルミロードで開催される記念イベントのオープニングセレモニーにて、昭和音楽大学卒業生4人で構成されるサクソフォン四重奏団「Adam」に演奏していただく予定です。また、昭和音楽大学の学生による演奏会の実施や、作曲専攻の学生や卒業生による館内BGMの制作などを検討しています。

 商業施設および教育機関として、ともに30年に渡り地域に根づいてきた新百合ヶ丘エルミロードと昭和音楽大学が連携を強化することで、新百合ヶ丘における地域社会の発展に寄与する取り組みを実施していきます。

<包括協定書事項>
(1)地域貢献のための各種事業に関すること
(2)教育および人材育成に関すること
(3)文化の育成・発展に関すること
(4)健康および福祉の向上および子育ての支援に関すること
(5)その他目的を達成するために必要と認める事項
 
  • 参考
【参考1】 株式会社小田急SCディベロップメントについて
 小田急グループにおける商業施設の運営・開発事業を一貫して担う会社として、2020年4月1日に設立
されました。
 URL:https://www.odakyu-scd.co.jp/company/


【参考2】 新百合ヶ丘エルミロードについて
 小田急線新百合ヶ丘駅前に位置する地上7階・地下1階建ての商業施設です。核店舗のイトーヨーカドーや
Odakyu OXのほか、ファッションや生活雑貨、レストラン等の約90店の専門店で構成されています。
 所在地:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-4-1
 開業年:1992年
 アクセス:小田急線新百合ヶ丘駅徒歩1分
 URL:https://www.odakyu-sc.com/l-mylord/
 営業時間:
  エルミロード専門店地下1階~4階 10:00~21:00
  5階レストランフロア 11:00~22:30
 ※一部、営業時間が異なる店舗や、営業時間を変更している店舗がございます。
 ※最新の営業時間は施設ホームページをご確認ください。


【参考3】 昭和音楽大学について
 多様なコースと、一流の講師陣による指導を誇り、ステージや学外での”実践の場”を大切にする大学です。
また、特待生制度や奨学金等の経済支援も充実しています。
 本部所在地:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1
 URL:https://www.tosei-showa-music.ac.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小田急SCディベロップメント >
  3. 【新百合ヶ丘エルミロードと昭和音楽大学が包括協定書を締結】地域社会の芸術、文化、教育、まちづくり等の振興を図る継続的な連携・協力し、地域社会の発展に寄与する取り組みを実施