日本学生esports協会 / Gameic 認証団体「DetoX Gaming」が「Xth Arcus(クロスアーカス)」としてプロ化

株式会社立川徽章の元でブランドを一新

これまでアマチュアeスポーツチームとして活動していた「DetoX Gaming」が、トロフィー生活の運営会社「株式会社立川徽章(東京都立川市)」の元で「Xth Arcus(クロスアーカス)」としてチームブランドを一新し、12月20日(月)より法人チームとして活動していくことを発表いたします。

 

  • Xth Arcus 代表のコメント
ここまでDetoX  Gamingはアマチュアeスポーツチームとしてどこまで行けるか挑戦して参りました。その目標はCall of DutyやPUBGにて大きな成果を出す根源となっておりました。
この度、アマチュアチームとしての限界に到達し、更に高みを目指すために、法人チームとして活動を開始いたしました。

Xth Arcus(クロスアーカス)公式HP
https://r.goope.jp/xtharcus
 
  • 立川徽章が運営するトロフィー生活について

トロフィー生活では「表彰文化」を通して日本の褒める文化を育てたいと真剣に考えております。
そのために物販の領域からコンサルの領域まで手掛けていきたいと考えております。
褒めるという行為は、人に自信を付けさせることができ、人をポジティブにさせます。
表彰文化を通してより多くの人が褒められ、より多くの人がポジティブになっていったら、
まずは褒められた本人がポジティブになり、その人のポジティブな姿を通して
地域がポジティブになり、地域がポジティブになれば日本もポジティブになります。
最終的には表彰文化を通して世界をポジティブにさせることが我々の使命です。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/t-kisho/
 
  • 日本学生esports協会 / Gameicについて

日本学生esports協会 / Gameicは、「eスポーツと生きる時代へ」をビジョンに、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げていき、eスポーツを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的として活動しています。

全国で560以上の団体様とパートナーシップを結び、高校生・大学生を中心としたeスポーツプレイヤーや団体・大会の認証や公認を始め、様々な支援活動を行なっております。各種支援を通して、eスポーツに関わるプレイヤーが心地良くeスポーツをプレイ出来る環境の整備を行なうと共に、若者だけでなく、全世代に向けてeスポーツの楽しさや素晴らしさを発信しております。
またGameicでは、若い世代・eスポーツに関わりたい方向けに会員制度を整備しております。

詳しくはコチラ:https://gameic.jp/support-members/
団体名 :日本学生esports協会 / Gameic
連絡先 :projectgameic@gmail.com
事業内容:eスポーツ大会の運営、eスポーツコミュニティの展開・運営、eスポーツチームの認証、eスポーツを通じたチャリティー活動など
URL :https://gameic.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全日本青少年eスポーツ協会 / Gameic >
  3. 日本学生esports協会 / Gameic 認証団体「DetoX Gaming」が「Xth Arcus(クロスアーカス)」としてプロ化