【株式会社システナ】第4回 営業支援 EXPO 出展のお知らせ

株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、以下「システナ」)は、2017年7月5日(水)~7月7日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される 第4回 営業支援EXPOに出展いたします。
◆第4回 営業支援EXPO  概要
【会期】2017年7月5日(水)~ 7月7日(金)
【会場】東京ビッグサイト(東京都 江東区)
【公式HP】http://www.ss-expo.jp/Home_summer/
【小間番号】W18-64

◆営業支援EXPO について
CRMやSFAをはじめとした営業を支援するあらゆるソリューション/サービスを一堂に出展する専門展です。
具体的な業務改善ソリューションが展示され、多数の企業の営業部門、経営企画部門、情報システム部門、マーケティング部門において、課題を抱えている方が来場し、出展企業と活発な商談が行われます。

◆出展の見どころ
 システナは、ビジネスユーザー向けの新サービスとして、2017年5月1日に提供を開始いました「Canbus-キャンバス-」の展示を行います。数多くの企業の課題を解決してきたシステナが、設計からこだわりをもって作り上げた本サービスは、営業部門における非効率な業務や非生産的な時間を最小化し営業活動の革新が実現できます。
短期間での導入や効果的な活用が難しいといわれる営業支援システムにおいて、Canbusが簡単に利用開始でき、すぐに効果が出てくる具体的事例を紹介します。
 



◆出展サービス概要
・Canbus(クラウド・データベースサービス)https://www.canbus.com/
Canbusは、「部門からはじめるIT経営」をコンセプトに、あらゆる部門の業務におけるIT経営の支援をするクラウド・データベースサービスです。表計算ソフトやデータベースソフト、高価な業務支援サービスをCanbusにすることで、その日からいつでも、どこでも、だれとでもクラウド上でデータを共有し、特別な知識がなくてもレポーティング&データ分析を行うことができるため、営業情報の取り纏めなどの非効率な作業を始めとした無駄な時間から解放され、本来注力すべき営業活動を行えることやデータを駆使した堅実かつ大胆なIT経営を実践することができます。本展示会では、企業における営業部門の活用例を具体的に紹介します。
 
  Canbus活用セミナー:https://www.canbus.com/seminar/

・Pepperアプリケーション開発  http://robomott.com/
Pepperを継続的に活用するためのオリジナルアプリケーション開発には高い専門性が必要となります。 システナでは、Pepperのアプリケーション、およびPepperと連携するサービスをご提供することで、Pepperを”もっと活用したい”という市場のニーズにお応えしています。その活用例を具体的に展示します。


※Canbusの正式名称は「Canbus.\キャンバスドット」です。
 

◆会社概要
社名   : 株式会社システナ
所在地 : 〒105-0022 東京都港区海岸 1 丁目 2 番 20 号 汐留ビルディング 14F
代表者 : 代表取締役社長 三浦 賢治
資本金 : 15 億 1,375 万円(2017年 4月 現在)
設立 : 1983年 3月
URL : http://www.systena.co.jp 
事業内容 : モバイル機器ソフトウェアの開発・品質検証、金融機関および Web ビジネス
向けシステム開発、システムの運用・ヘルプデスク、IT 商品の販売、クラウド
サービスなど、システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポー
トまでトータル・ソリューション・サービスの提供


◆お問い合わせ先
株式会社システナ 新企隊本部 プロダクトイノベーション事業部
担当者: 黒田 耕治
Tel: 03-6367-3871  Fax: 03- 3578-3016  Email: cloud@systena.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社システナ >
  3. 【株式会社システナ】第4回 営業支援 EXPO 出展のお知らせ