【ブロケード】ITインフラSummit 2015 イベント報告

2015年1月26日(月)、ブロケードはウェスティンホテル東京において開催された日経BP社主催「ITインフラSummit2015」に協賛いたしました。当日は、「“ネットワークは関係ない”と思っているインフラ担当者のためのSDN最前線 ~攻めのIT戦略になぜ今、ネットワークが重要なのか」と題した講演を行いました。

 

ITインフラのクラウド型アーキテクチャへの移行が加速する中、≪攻めのIT戦略≫を志向する多くの企業では今、ITインフラの再構築、とりわけネットワークをどう革新するかが、再重要課題となっています。本講演では、「ネットワークは関係ない」、「ネットワークのことはインテグレータに任せているからよくわからない」というインフラ担当者こそが押さえておくべきSDNの動向と検討すべきポイントを、現実的なステップとブロケードの取組みと共に解説しました。攻めのIT戦略のために、ITインフラがなぜ重要なのか、なぜ今ネットワークが重要なのかを理解し、他社との差別化を図りたいと考えている方は必見のセッションです。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

▼イベント報告ページ
講演資料はこちらのページよりダウンロードできます。
http://www.brocadejapan.com/news/20150212?prtimes150213 

 
【お問合せ】
ブロケード コミュニケーションズ システムズ 株式会社
電話:03-6203-9100(代表)
http://www.brocadejapan.com/
  1. プレスリリース >
  2. ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社 >
  3. 【ブロケード】ITインフラSummit 2015 イベント報告