2020年シーズン ミズノトラッククラブ・チームミズノアスレティック チーム編成について

ミズノでは、社内陸上競技部「ミズノトラッククラブ」とクラブチームの「チームミズノアスレティック」(略称:チームミズノ)を組織・運営しています。2020年シーズンも昨シーズンと同様の10名の選手で競技活動を行い、世界の舞台を目指して戦います。また、陸上教室などの活動を通じて陸上競技人口の拡大や普及発展に寄与していきます。
【ミズノトラッククラブ】
選手名 種目 自己ベスト 主な大会出場・成績など
飯塚 翔太
(チームキャプテン)
短距離 100m
10秒08
200m
20秒11
2016年 
リオ五輪400mR 銀メダル 、200m 代表
2017年 
世界陸上ロンドン大会400mR 銅メダル
荻田 大樹 棒高跳 5m70cm 2016年 リオ五輪代表 棒高跳 代表
2017年 世界陸上ロンドン大会 棒高跳 代表
ディーン 元気 やり投 84m28cm 2012年 ロンドン五輪 やり投 代表
2016年 全日本実業団  やり投 優勝
野澤 啓佑 400mH 48秒62 2016年 日本選手権 400mH 優勝
2016年 リオ五輪 400mH 代表
松下 祐樹 400mH 49秒10 2015年 世界陸上北京大会 400mH 代表
2016年 リオ五輪 400mH 代表
中村 太地 砲丸投 18m85㎝
(日本記録)
2016、18年 日本選手権 砲丸投 2位
2017年 アジア選手権 5位
金井 大旺 110mH 13秒36 2018年 日本選手権 110mH 優勝
2019年 世界陸上ドーハ大会 110mH 代表
和田 麻希 短距離 100m
11秒53
200m
23秒67
2009年 世界陸上ベルリン大会 400mR代表
2018年 全日本実業団 200m 優勝
市川 華菜 短距離 100m
11秒43
200m
23秒39
2012年 ロンドン五輪 400mR代表
2015年 世界陸上北京大会 1600mR代表

 

【チームミズノアスレティック】
選手名 種目 自己ベスト 主な大会出場・成績など
芝田陽香 400mH 57秒68 2019年 日本選手権 400mH 4位


【チームスタッフ】

部長 鶴岡 秀樹 (常務執行役員)
監督 中村 哲郎 (コンペティションスポーツ事業部)
ヘッドコーチ 等々力 信弘(コンペティションスポーツ事業部)
マネージャー 長谷川 順子(コンペティションスポーツ事業部)
チームトレーナー 杠 大樹

 

 

■飯塚選手コメント
『2020年シーズンになり勝負の年となります。全員がベストな状態で戦えるようお互いを高め合い進んでまいります。そして一人でも多くの方々に陸上競技を通じて活力となるよう頑張っていきますので、今年もご声援を宜しくお願い致します。』

ミズノトラッククラブに関する情報はこちら
https://www.mizuno.jp/track_field/players/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミズノ株式会社 >
  3. 2020年シーズン ミズノトラッククラブ・チームミズノアスレティック チーム編成について