プロアスリートに支持される独自技術「コアバランスストレッチ」を提供する​ストレッチ専門店「Dr.stretch」が紀伊半島初となるイオンモール和歌山店をオープン!

ストレッチを文化に根付かせ、一人ひとりの健康な体づくりに寄り添います

独自技術「コアバランスストレッチ」を提供するストレッチ専門店「Dr.stretch」(株式会社nobitel、本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川 将大)は、明日1月22日に紀伊半島では初となるDr.stretch イオンモール和歌山店をオープンすることをお知らせいたします。


イオンモール和歌山店は、南海電鉄南海本線・和歌山大学前駅すぐの場所にあるイオンモールの3階に位置します。駐車場は約3,500台も完備する大型ショッピングモール内に店舗があるため、ご家族をはじめ多くの地域住民の皆様にご利用いただけます。
奈良・三重・和歌山の三県からなる紀伊半島では初の出店となるDr.stretchでは、独自技術「コアバランスストレッチ」を導入しており、自分一人では伸ばしきれない奥深くの筋肉までプロのトレーナーがしっかりアプローチする為、地元住民の皆様をはじめ、県を超えて訪れる皆さまの身体も改善いたします。

■Dr.stretch イオンモール和歌山店
住所:〒640-8451 和歌山県和歌山市中字楠谷573番地 区画番号3021
アクセス:南海本線「和歌山大学前(ふじと台)」駅下車すぐ
営業時間:10:00~21:00
URL:https://doctorstretch.com/access/aeon-wakayama/

■キャンペーン内容:
・プレオープンキャンペーン:1月22日〜1月28日 15分体験550円(税込)
・グランドオープンキャンペーン:1月29日〜2月28日
Dr.stretchのご利用が初めてのお客様限定
60分 4,120円(税込)/80分 5,500円(税込)/100分 6,870円(税込)

 

「コアバランスストレッチ」とは、筋肉のコアな部分「深層筋」にアプローチするDr.stretchの独自技術です。多くのプロアスリートやプロスポーツチームにも導入されているこの技術は、メジャーリーグ球団ボストン・レッドソックスのボディメンテナンストレーナーとして活躍した山口元紀氏が、どなたでも受けられるように独自に研究・開発したものです。
今後もプロチームやアマチュアスポーツのアスリートの皆様とともにストレッチを文化に根付かせ、地域の皆様に健康と元気を届けたいと考えています。

■導入実績
プロサッカーチーム「FC東京」「横浜FC」「SC相模原」「アビスパ福岡」・3人制プロバスケチーム「DIME」・キックボクサー「皇治」選手・サッカー「玉田 圭司」選手・世界的ミセスコンテスト「ミセスクィーン」・ほかアーティストなど多数

■会社概要
社名:株式会社nobitel 
代表者:代表取締役社長 黒川 将大
所在地:東京都新宿区大京町22−1 グランファースト新宿御苑2F
設立:1993年10月
資本金(資本準備金を含む):4億8千15万6595円
社員数:1308名(アルバイト含)
事業内容:フィジカルフィットネス(Dr.stretch/WECLE)/EC・スポーツメディア/トラベル・ホテル/トレーナー育成スクール/デジタルソリューション/マーケティング
公式サイトURL:https://corporate.nobitel.jp/
Dr.stretch公式サイト:https://doctorstretch.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社nobitel >
  3. プロアスリートに支持される独自技術「コアバランスストレッチ」を提供する​ストレッチ専門店「Dr.stretch」が紀伊半島初となるイオンモール和歌山店をオープン!