性格によって英語学習方法は変わる?“あなたの今”から見えてくる「未来のグローバル活躍度診断」

レアジョブ英会話×ディグラム診断 4月20日よりスタート

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)とディグラム・ラボ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:木原誠太郎 以下、ディグラム・ラボ)は、2017年4月20日よりレアジョブ英会話特設サイトにて、“あなたの今”から見えてくる「未来のグローバル活躍度診断」をスタートします。

■「未来のグローバル活躍度診断」とは

TOPイメージ20個の簡単な質問に答えるだけで、あなたの今の強み弱みを含む「性格」、「あなたの未来のグローバル活躍度」、さらに性格から導き出した「最適な英語学習方法」を診断します。累計2,500万回のレッスンと2万5,000回の英語学習に関するカウンセリングデータを持つレアジョブ英会話と、37万人のアンケートデータと心理学を掛け合わせた分析に定評のあるディグラム・ラボ監修のもと、27パターンの性格に基づき9種類のグローバル度を診断します。
今回“未来”として設定したのは3年後の2020年。グローバル化が一層進む2020年において日本人がもっと活躍するために、トーチライトで行き先を照らすが如く、それぞれの性格に合った英語学習法を提示することで、より多くの日本人が英語を話せるようになる未来へと寄与してまいります。
 

「未来のグローバル活躍度診断」はこちらから
https://www.rarejob.com/diagnosis_2020/

 

■診断結果の一例

診断後イメージあなたの2020年のグローバル度:65%-英会話は出来る、画面越しならー

『グローバル内弁慶』
「グローバル内弁慶」とは、インターネットなどを通じて、海外の多種多様な人々と綿密なコミュニケーションを取り、グローバルな人間関係を育むことに長けた存在です…

あなたの2020年のグローバル度:90% ―次はどこを制覇しようー
『グローバル展開の龍』
「グローバル展開の龍」とは、グローバル展開を考えて、カントリーマネージャーとして現地法人を立ち上げるなど、新たな市場を自ら切り開いていくようなフロンティア精神にあふれた人材のこと… など

■「ディグラム診断」とは?
ディグラム・ラボが開発したデータに基づく科学的診断。アンケート調査で取得した延べ37万人、述べ数万項目を超えるデータベースに基づいて、被験者に心理テスト結果と調査から得られたライフスタイルや恋愛傾向等の情報を、統計処理を施し客観的に分析した結果です。性格診断心理テスト「エゴグラム」をベースとし、数万人規模のアンケート調査(定量調査)や、1万ケース を超える対面による心理テスト診断(実証実験)から、改良を重ね独自に開発したものです。(データベース数、実験のケース数は2016年7月時点のものです。)
http://digram-shindan.com/

【参考データ】
■オンライン英会話を提供しているレアジョブ社員の職種別「未来のグローバル活躍度診断」を発表

今回診断される未来のグローバル活躍度について、職種によってどのような差が出るのかどうか、レアジョブの社員を例に調査をいたしました。その結果、最も未来のグローバル活躍度が高い「グローバルビジネス神」は社長のみ、また次に高い「グローバル展開の龍」は人事や法務の職種の割合が高く、管理部門系が高い傾向が出ました。
結果については、各職種の人数を一律として計算したときに、各ランクの該当人数の割合が最も高い職種から順にランク化しています。
<調査概要>
・調査対象:株式会社レアジョブ社員
・対象職種:企画、開発、デザイナー、営業、マーケティング、CS(カスタマーサポート)、人事、広報、総務、経理、法務、マネジメント層、その他 

◇地球全てがマーケット 「グローバルビジネス神」 未来のグローバル活躍度95%

「グローバルビジネス神」とは、多国籍なメンバーを率いて、各国のビジネスリーダーたちと交流し、日本だけでなく世界の未来をリードしていくような存在です。このタイプの人は、常に冷静沈着で、世界を変えるようなイノベーションを興していくことができる人材です。レアジョブ内ではなんと社長ただ一人という結果に。

◇次はどこを制覇しよう 「グローバル展開の龍」 未来のグローバル活躍度90%

「グローバル展開の龍」とは、旺盛な好奇心と綿密な計画性が同居しているハイパフォーマーで、日本を飛び出して新たな市場を自ら切り開いていくようなフロンティア精神にあふれていた人材のこと。
海外に複数の支社があり、日々グローバル人材と対峙している弊社の人事がグローバル活躍度90%というのは社内でも納得の結果でした。

◇異文化の壁は越えた 「グローバルリーダー候補生」 未来のグローバル活躍度85%

「グローバルリーダー候補生」とは、コミュニケーション能力と調整能力を武器に、異文化の壁を越え、国という枠組みにとらわれずに、世界各地で活躍できる人材のこと。
普段から国内外の多国籍なメンバーとコミュニケーションをしているレアジョブの企画職が、グローバルでの高い活躍可能性を含んでいるのは頷けるところです。 

◇出張に慣れてきた 「海外出張の獅子」 未来のグローバル活躍度 80%

「海外出張の獅子」とは、フットワークの軽さと高いビジネスセンスを武器に、海外出張という手段で積極的にビジネスを切り開いていく人材です。3年後には弊社デザイナーもオフィスを飛び出て世界を飛び回りながら、ビジネスすらもデザインしていく未来がくるのでしょうか。

【株式会社レアジョブについて】
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者: 代表取締役社長 中村 岳
URL : http://www.rarejob.co.jp/
事業内容:
グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」をサービスミッションに掲げ、マンツーマンオンライン英会話「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しております。「レアジョブ英会話」では、「安価・たくさん量を話せる・高品質」という強みを活かし、「英語を話せるようになるためのサービス」として、2014年6月に東証マザーズに上場し、50万人(※1)以上のユーザー、1000社以上の法人企業、教育機関など多くの方へ提供し、国内No.1(※2)のオンライン英会話サービスへと成長しています。

【ディグラムラボ株式会社について】
所在地: 東京都港区芝公園1-3-8 苔香園ビル3F
代表者: 木原 誠太郎
URL: http://digram-shindan.com/
事業内容: ディグラムに関する書籍、印刷物の企画制作及び出版並びに販売
ディグラムおよびマーケティングに関する各種コンサルティング
ディグラムに関わるライセンス事業
イベント/セミナー等の企画・運営
マーケティングリサーチ業務

■提供サービス
・個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」 https://www.rarejob.com/
・「レアジョブ英会話」法人向けサービス https://www.rarejob.com/corporate/
・「レアジョブ英会話」教育機関向けサービス https://www.rarejob.com/school/
・ブラジル版オンライン英会話サービス「ENPOWER」 https://www.enpower.com.br/
・レアジョブ英語学習アプリ「RareJob Apps」 http://apps.rarejob.com/?ref=fwd
・英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「RareJob English Lab」 https://www.rarejob.com/englishlab/
・英語の価値を見つけるプロジェクト「WHY ENGLISH」 https://why.rarejob.co.jp/
※1 ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記載
※2 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)より
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社レアジョブ
  3. 性格によって英語学習方法は変わる?“あなたの今”から見えてくる「未来のグローバル活躍度診断」