Wantedly Visit 交通費付きスカウトを開始

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、会社訪問サービス「Wantedly Visit」にて、企業から交通費付きでスカウトを受け取ることができる『交通費付きスカウト』を開始いたします。

▼Wantedly 交通費付きスカウト概要ページ
https://www.wantedly.com/about/go_the_distance

『交通費付きスカウト』について

「Wantedly Visit」は、"共感"で会社とビジネスパーソンをマッチングすることを目的としており、会社のミッションやビジョンに共感したユーザーが、募集ページにある「話を聞きに行く」ボタンを押すことで気軽に会社を訪問することができるサービスです。

ユーザーが「話を聞きに行く」ボタンを押す以外にも、企業からユーザーへスカウトを送ることができる仕組みを設けており、今回、ユーザーが企業から交通費付きのスカウトを受け取ることができる『交通費付きスカウト』を開始いたします。

3月から企業の新卒採用が本格化する中で、毎年地方の学生にとって交通費は大きな負担となります。キャリタス就活2019の学生モニター調査結果によると、関東から遠い地域ほど平均の交通費は上がり、宿泊費やリクルートスーツ代など他の費用と比較しても交通費が最も大きな負担となっていることがわかります。(図参照)

『交通費付きスカウト』は地方学生だけでなく、社会人も含めて受け取ることが可能ですが、新卒採用が本格化する前に開始することで、特に交通費の負担が大きい地方学生にも均等にチャンスが与えられるきっかけにしたいと考えています。

株式会社ディスコ キャリタス就活2019 学生モニター調査結果(2018年10月発行)
https://www.disc.co.jp/press_release/6505/


ウォンテッドリーについて

ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドル人をふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数30,000社、月間200万ユーザーを突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名  : ウォンテッドリー株式会社
URL         : https://www.wantedly.com
本社所在地: 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役: 仲 暁子                                    
設立   : 2010年9月
事業概要    :  月間200万人が利用するビジネスSNS「Wantedly」
       会社訪問サービス「Wantedly Visit」
       はたらくを面白くするブログ「Wantedly Feed」
       つながり管理アプリ「Wantedly People」
       ビジネスチャット「Wantedly Chat」
       社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
       ポートフォリオサイト「Wantedly Case」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. Wantedly Visit 交通費付きスカウトを開始