大阪動物医療センター・副院長 小倉堅志氏が、株式会社CARE PETSの顧問獣医師に就任。「動物看護師による訪問介護・看護・シッターサービス」などに関する動物医療面をフォロー。

ケアペッツで働く動物看護師の教育・研修も

動物の訪問介護・看護・シッターサービスを提供する株式会社CARE PETS(ケアペッツ)では、確かなサービスの提供のため、CARE PETS事業の根幹をなすアニマル部門の顧問獣医師として大阪動物医療センター副院長の小倉堅志氏を迎えました。

■小倉堅志獣医師 顧問就任の背景
2016年8月からCARE PETS(ケアペッツ)がサービス提供している「動物の訪問介護・看護サービス」の認知が広まりつつある中、「ペットのリハビリが必要になったがどのように世話をしたらよいか」「ペットが嘔吐をして苦しんでいる」などの獣医師判断の必要な医療度の高い相談の声をいただくことが増えてまいりました。

関東首都圏を中心に活動を始めたCARE PETSですが、大阪などの主要都市中心に全国展開をはじめ、より多くのお客様にも安心してご利用いただけるよう最先端動物医療を提供する大阪動物医療センターの小倉堅志獣医師を顧問としてお迎えし、動物看護師では診断できない治療法や処置など獣医師の知見からアドバイスをいただき、サービスの向上につなげることになりました。
 


■株式会社CARE PETSについて
平成28年8月の会社設立と同時に専属の動物看護師が飼い主さまの自宅を訪問し、ペットの看護・介護サービスや、日常のお散歩などのシッターなどのホームケアサービスを提供。犬や猫の長寿化が進むなかで、飼い主の介護負担を軽減するサービスとして注目されている。平成30年からは新規事業として「ペット共生型福祉施設」の運営を行う「わおん」の立上げを開始。犬塾株式会社と業務提携を結び、犬とのコミュニケーションのノウハウなどを広くお伝えする飼い主と愛犬のための「犬塾」を広める事業も推進している。 

URL:https://care-pets.jp/
会社名:株式会社CARE PETS(CARE PETS CO.,LTD.)
本社:東京都目黒区八雲2丁目25番7号  TEL03-6421-2311
代表者:代表取締役  藤田 英明
設立:平成28年8月5日(事業開始:平成28年3月1日)
資本金:28,000千円(平成30年3月31日現在)
事業概要:
1)動物のホームケアサービス・ペットシッター「ケアペッツ」事業
2)飼い主がシャンプーやカット、しつけを学ぶ「犬塾」事業
3)ペット共生型福祉施設「わおん」事業
4)動物訪問看護師資格発行事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CARE PETS(ケアペッツ) >
  3. 大阪動物医療センター・副院長 小倉堅志氏が、株式会社CARE PETSの顧問獣医師に就任。「動物看護師による訪問介護・看護・シッターサービス」などに関する動物医療面をフォロー。