仮想通貨『コスプレトークン(COT)』を使って応援ができるNFTサービス『Curecos』β版が一般公開! 総報酬額1,000万円相当のバグバウンティプログラムも開始!

株式会社キュアは、本日、仮想通貨コスプレトークン(ティッカー名:COT)が世界中で利用できる新しいサービス「Curecos」のβ版である『Curecosβ』を一般公開したことをお知らせします。また同時に、「Curecosβ」の不具合を報告してくれたユーザーに報酬を差し上げるバグバウンティプログラムも同時に開始しました。Curecosを通じた世界初のコスプレDAO(自律分散型組織)の構築を目指しており、ユーザーの皆様と共に理想のサービスを作り上げていきたいと考えています。


2022年3月14日、コスプレトークンが国内仮想通貨取引所へ初の同時上場を果たしました。また、2022年3月20日に株式会社キュアは『同人即売会イベント Cosket-コスケット-』にブースを出展し、コスプレトークンが使える新サービス『Curecos』のβ版を先行公開しました。
 



『Curecosβ』のURLはこちらになります。
https://curecos.net/



『Curecosβ』のバグ報告URLはこちらになります。Google フォームにてご記載ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdGHHO9-XOouLhTgZEfQg6ZifQeh8J6ZcsFJFoa_8T6MVBCYg/viewform?usp=sf_link




■Curecosとは
『Curecos』は、世界180ヶ国から100万人の会員が登録しているコスプレフォトシェアリングサイト『World Cosplay』と連携して、コスプレトークン(COT)が世界中で利用できる新しいサービスです。

スマートフォンベースで洗練されたデザインにより、直感的な使用感やユーザビリティを考慮したインターフェースが特徴となっています。

機能面としては、コスプレイヤーやカメラマンがコスプレ作品をかんたんにNFT化することができ、世界中のファンが誰でもコスプレイヤーやカメラマンを手軽に支援できる場所を実現したサービスとなっています。

また、仮想通貨に馴染みのないユーザーでもご利用いただけるように、一部の支援システムはクレジットカードでも利用可能としています。

今後、さまざまな機能実装を予定しており、世界中でサービスの拡充をしていきます。



■β版の機能について
『仮想通貨コスプレトークン(COT)を活用した支援』

COTで支援を受けたコスプレイヤーはCOTを100%受け取る事ができます。また、一部のコスプレイヤーに対してCOTを贈った場合は、NFT が返礼されます(詳細は後述)。


『画像投稿』
ローカルデバイスにある画像やショート動画を選択するだけで簡単に投稿ができます。


『ウォレット作成』
コスプレイヤーの方は、Curecos 内に自身が COT をもらうためのウォレットを簡単に作ることができます。
現在、このウォレットは『COT(ETH/Polygon版いずれも)』「ETH」「MATIC」「USDC(ETH/Polygon版いずれも)」の入出金に対応しています。


『NFT発行・返礼』
コスプレイヤーにCOTで支援をしたユーザーに対して、そのコスプレイヤーが投稿した画像をNFT化して返礼品として送付することができます。ただし、なりすまし防止のため、こちらの機能を有効にするためには上記の『ウォレット作成』を行い、次の内容をツイートしてくださったコスプレイヤーに限らせていただきます。

・Curecos のユーザープロフィールの URL
・#コスプレトークン #Curecos をハッシュタグにつける

コスプレイヤーからのNFTはコスプレトークンを送信したアドレスにPolygon Network 上で送られます(ETH/Polygon版COTのいずれを送付した場合であってもNFTはPolygon Network上での送付となります)。

この NFT は世界中のNFTマーケットプレイスで2次流通することができます。ロイヤリティ分配の標準規格に対応したRaribleなどのマーケットプレイスでの2次流通の際には、2次流通価格の5%がコスプレイヤーに還元されます。

『応援機能』
COTに馴染みのない方の場合は、クレジットカードを利用しても、コスプレ画像に対してコメントと支援金を送る事ができます。
 




■Curecosβ バグバウンティプログラムについて
次の Google フォームを使って『Curecosβ』をご利用いただいて感じた不具合やバグを報告してください!

Curecos は世界初のコスプレ DAO を目指します。そのため、ユーザーと一丸となって作り上げていくプロダクトを目指しております。その第一歩として、バグバウンティプログラムを開催いたします。


『バグバウンティプログラムとは』
バグバウンティプログラムとはバグ(不具合)を見つけて報告したらその報酬として賞金や仮想通貨がもらえるシステムのことです。日本語では「脆弱性報奨金制度」とも呼ばれています。ユーザーのフィードバックを効率よく取り込む仕組みとしてFacebookやLINE、Microsoftなど世界中の多くの企業が活用している仕組みです。

Curecosβバグバウンティプログラムでは、次のGoogle フォームに従って、アプリを使って発生した問題を報告していただきます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdGHHO9-XOouLhTgZEfQg6ZifQeh8J6ZcsFJFoa_8T6MVBCYg/viewform?usp=sf_link


問題の深刻度や、報告の具体性、問題の解決にどれだけ寄与したかなどから報酬を算出し、COTトークンを賞金として付与させていただきます。

今回のバグバウンティプログラムでは総額1,000万円相当のCOTを準備しておりますので、こぞって、Curecosβを隅々までお試しください!



※重大なバグがなく軽微なバグが数件のみの場合などは、次回のバグバウンティプログラムにキャリーオーバーされる可能性がございますのでご了承ください。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キュア >
  3. 仮想通貨『コスプレトークン(COT)』を使って応援ができるNFTサービス『Curecos』β版が一般公開! 総報酬額1,000万円相当のバグバウンティプログラムも開始!