CCI、「TikTok Ads Award 2019」ブランドカテゴリー企業部門にて最高ランクのプラチナを受賞

CCI
株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) はTikTok Ads Japanが主催する「TikTok Ads Award 2019」にて、TikTokの広告販売に尽力した代理店に送られる「ブランドカテゴリー企業部門」において、最高ランクである‘プラチナ’を受賞しました。
当社ではかねてより若年層マーケティングに特化した専門チームを組成し、TikTokに関しても専門的な知識を有するメンバーにより、充実したサービス提供をしてきました。今回は、弊社チームが一丸となり、高いレベルでのサービス提供を行ってきたことを評価頂き、受賞に至りました。
 


引き続きCCIは、TikTokをはじめとする、若年層向けマーケティングに関する深い知見を活かし、各企業の課題解決に尽力して参ります。

【参考リリース】CCI、TikTok向けのコンテンツ開発および広告販売を強化するための広告パートナーシップ契約を締結https://www.cci.co.jp/news/2018_07_03/1-30/


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サイバー・コミュニケーションズ メディア・グロース・ディビジョン 若年層マーケティングチーム
E-mail: tiktok-req@cci.co.jp

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社サイバー・コミュニケーションズ マネジメントオフィス 小泉
E-mail: press@cci.co.jp

 

 
  1. プレスリリース >
  2. CCI >
  3. CCI、「TikTok Ads Award 2019」ブランドカテゴリー企業部門にて最高ランクのプラチナを受賞