株式会社横浜フリエスポーツクラブ 第三者割当増資の実施について

株式会社横浜フリエスポーツクラブ(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区、代表取締役会長CEO:小野寺 裕司 以下、当社)は、株式会社ONODERA GROUP(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:小野寺 裕司 以下、㈱ONODERA GROUP)を引受先とした第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。

引受の内容
■新株発行数::普通株式 8,000株

■引受金額:4億円(1株につき50,000円)

■割当先:株式会社ONODERA GROUP

 
会社法第445条及び会社計算規則第14条の規定に従い、増資金の1/2を乗じた金額を資本準備金に充当。
増資後の資本金は5億5,364万円となりました。

 第三者割当増資の結果、㈱ONODERA GROUPの持ち株比率は36.3%で筆頭株主となりました。また、当初筆頭株主であった、㈱ONODERAホールディングス(代表取締役会長:小野寺 裕司)の持ち株比率は35.2%となり、これを含むONODERAGROUP全体による当社の持株比率は71.5%となりました。

 尚、当社の資本金は一時的に5億円を超え、会社法上の大会社区分となりますが、過去に生じた利益剰余金の欠損填補として、年内中に無償減資を進め、経営状態の回復を目指す方針でございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社横浜フリエスポーツクラブ >
  3. 株式会社横浜フリエスポーツクラブ 第三者割当増資の実施について