専修大学公開講座に平塚信用金庫職員が登壇しました

平塚信用金庫のSDGsについて講演!

専修大学公開講座に平塚信用金庫職員が登壇しました
 平塚信用金庫(理事長:石崎明)は、令和3年9月10日(金)に、専修大学中小企業SDGs研究センターの主催する公開講座に参加し、SDGsの取組みについて講演しました。
 本公開講座は、神奈川県令和2年度大学発・事業提案制度採択事業として実施されたもので、SDGsについて既にアクションを実施している神奈川県内中小企業として、平塚信用金庫 総合企画部 部長の髙山雅彦が登壇、取組み実態と活用方法など具体的な事例について、講演及びパネルディスカッションを通じて紹介しました。
 当日はオンラインで開催し65名が参加、専修大学、神奈川県、神奈川県内中小企業が登壇し、講演及びパネルディスカッションを通じSDGsに対する熱い思いを発信しました。
 平塚信用金庫では、今後も関係団体との連携を強化し、SDGsに取組んでまいります。

<総合企画部長 髙山雅彦による講演の様子>











【本件のお問合せ先】平塚信用金庫 総合企画部(担当:小池)
TEL:0463-24-3039 e-mail:sb1286120@hiratsuka-shinkin.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 平塚信用金庫 >
  3. 専修大学公開講座に平塚信用金庫職員が登壇しました