空間デザインブランド parkERs(パーカーズ)リニューアルした青山一丁目の憩いの場「Honda ウエルカムプラザ青山」企業文化の継承を植物や水を使って表現しました

フラワーショップ「青山フラワーマーケット」を運営する株式会社パーク・コーポレーション (本社:東京都港区、代表取締役 : 井上 英明)の空間デザインブランド「parkERs(以下、パー カーズ)」(https://www.park-ers.com/)は、本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、代 表取締役:八郷 隆弘)の Honda 青山ビル 1 階にあるパブリックスペース「Honda ウエルカムプ ラザ青山」のリニューアルに伴い、コンセプトワークから参加しシンボルツリーと植栽のデザイ ンを担当いたしました。


■「誰でも気軽に立ち寄れる憩いの場」としてさらに進化 
1985 年のオープン当初からのコンセプトである「製品及び企業姿勢の発信の場」、「誰でも 気軽に立ち寄れる憩いの場」をさらに進化させて、「Honda ウエルカムプラザ青山」が 2020 年 1 月にリニューアルオープンいたしました。 わたしたちパーカーズは、エントランス正面でお客さまをお出迎えするシンボルツリー「ワイ ガヤの木」のコンセプトとデザインを担当。ショールームではなく、誰でも気軽に立ち寄れて、 集い、パワーチャージできる「ウエルカムプラザ青山」と名付けられたこの空間のシンボルとな る造作としてデザインしました。

■Honda の「ワイガヤ」文化と「宗一郎の水」をデザインに込めて 
内装は「再び訪れたくなる場」がコンセプト。それを前提としながら、「ワイガヤの木」をは じめ植栽デザインは、Honda の企業文化を表す 2 つのキーワード「ワイガヤ文化」と「宗一郎の 水」を受けて「広がる“ワイガヤ”文化」をコンセプトにデザインしました。


① 「ワイガヤ」文化 
立場や所属部署を超えて、ワイワイガヤガヤと色々な所属の人たちが議論し、交じり合いなが ら新しいアイディアを生み出していった Honda 流「ワイガヤ」文化。 Honda で脈々と続くこの「ワイガヤ」文化の良さを改めて見直し、社内にとどまらず、散歩が てら立ち寄られる近所にお住まいのみなさま、仕事の合間に立ちよって仕事をする方、たまたま 通りかかってカフェでくつろぐ方、車好きな方など、様々なお客さまが木の下で交流できるよう に、という想いをシンボルツリー「ワイガヤの木」に反映しました。 

 

 

植栽も、Honda の工場がある国を原産国に持つ品種に日本の在来種を混植。そして、車の部品 も作っている福祉施設をはじめとする連携福祉施設「どんぐりブラザーズ」のみなさんが育てた 木々、所有する「ツインリンクもてぎ」(栃木県)に併設されている森とのつながりなど、様々 な想いや根が絡み合い力強く育つ風土を形にしています。 また、ここで使われている土はすべて廃棄物からアップサイクルされ、環境に配慮したオリジ ナルの「parkERs soil(パーカーズソイル)」を使用しています。

② 「宗一郎の水」 

「誰でも気軽に立ち寄れる場所にしたい」という本田宗一郎氏の想いを受けて「Honda ウエル カムプラザ青山」では「宗一郎の水」を無料でご提供しています。地下 3 階のカナダ産ヒバの大 樽で貯水することにより、カルキ臭が消えた「宗一郎 の水」は併設のカフェ「MILES Honda Cafe」でご提 供しています。さらにこの水は災害時の飲料水として の役割も担っています。 この「宗一郎の水」とその想いからインスピレーシ ョンを得て、シンボルツリーの「ワイガヤの木」では 水が流れる滝、一滴一滴を大切にする清水がしたたる 造作をデザインに込めました。


■独自の管理システム「IMoS(アイモス)」がアップデート 


「Honda ウエルカムプラザ青山」では parkERs で独 自開発した BtoB 向け室内緑化のオートメーション管理 システム「Indoor Park Monitoring System(インドア パーク モニタリングシステム)」(以下 IMoS)(特許 出願中)を導入。今回新たにスパークプラグ、排気酸素 センサで世界トップシェアの日本特殊陶業株式会社と 共同開発したセンシングシステムを初導入し、管理精度 を高めました。 進化した「IMoS(アイモス)」では、土壌水分、室温、 湿度、気圧、CO2濃度、照度、紫外線、PM2.5、空気の 汚れ(EtOH 濃度)、風速などを新たに開発したセンサーで観測し、そのデータをクラウド上で管 理、それらのデータを組み合わせて分析を続けています。 この分析によって今後、よりデザイン性を高く保ったまま植物を健康に育成させることが可能 になり、メンテナンス費に占める人件費の軽減につながります。

■Honda ウエルカムプラザ青山 

所在地 :〒107-8556 東京都港区南青山 2 丁目 1-1 Honda 青山ビル 1 階
営業時間 :10:00~18:00(カフェ・ショップ:10:00~17:00)
最寄駅 :東京メトロ銀座線・東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線 「青山一丁目」駅下車 5 番出口すぐ
ホームページ:https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/
※ 臨時休館:2 月 29 日(土)~3 月 22 日(日)予定

_____________________________

■parkERs(パーカーズ)」とは 
パーカーズ(parkERs)は、2013年7月に設立された㈱パーク・コーポレーションの空間 デザイン事業部。ブランド名の通り「日常に公園のここちよさ」を提案すべく、商業施設や住 宅、公共施設などの空間プランニング・デザイン設計や施工、オリジナル家具の開発を行ってき ました。事業の幅も年々広がっており、新築分譲マンション開発、オフィスデザインをはじめ、 成田空港の植栽デザイン監修、JR新山口駅の壁面緑化、「茨城県フラワーパーク」のリニュー アルプロジェクト(2021年春竣工予定)を手がけており、国内からだけでなく、海外からの 問い合わせや視察希望も増えています。 「屋内緑化コンクール」(農林水産省後援)でも5年連続で受賞、関わったプロジェクトがグ ッドデザイン賞を2018年と2019年に連続受賞、台東区が取り組んでいる東京2020オ リンピック・パラリンピック競技大会に向けた花と緑のおもてなしプランが公益財団法人都市緑 化機構の「おもてなしの庭賞」、新山口駅の壁面緑化が「国土交通大臣賞」を受賞。
ホームページ :https://www.park-ers.com/
公式 Instagram:https://www.instagram.com/parkers_official/
公式 note :https://note.mu/parker_official

■会社概要
名称 : 株式会社パーク・コーポレーション http://www.park-corp.jp/
代表者 : 代表取締役 井上 英明
本社 : 〒107-0062 東京都港区南青山 5-1-2 5F
設立 : 1988(昭和 63)年 12 月 24 日
資本金 : 2,000 万円
ブランド: フラワーショップ/ Aoyama Flower Market http://www.aoyamaflowermarket.com
フラワースクール/ hana-kichi http://www.hana-kichi.jp
カフェ/ Aoyama Flower Market TEA HOUSE http://www.afm-teahouse.com
空間デザイン/ parkERs http://www.park-ers.com
BtoB / Aoyama Flower Market ANNEX http://annex.aoyamaflowermarket.com/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パーク・コーポレーション >
  3. 空間デザインブランド parkERs(パーカーズ)リニューアルした青山一丁目の憩いの場「Honda ウエルカムプラザ青山」企業文化の継承を植物や水を使って表現しました