Osaka Metro天王寺駅で近距離モビリティWHILLのシェアリング実証実験が開始

〜下車から周辺1~2kmの“ラストワンマイル”をカバーし、移動の利便性を向上〜

WHILL株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO :杉江理、以下「WHILL社」)は、大阪市高速電気軌道株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:河井英明、以下「Osaka Metro」)及び大阪シティバス株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:木田俊郎、以下「大阪シティバス」)と、2021年12月6日(月)より、Osaka Metro御堂筋線・谷町線 天王寺駅にて近距離モビリティWHILLを活用したシェアリングサービスの実証実験を開始することを発表いたします。老若男女を問わずすべての方が利用できる快適な移動サービスを提供し、下車してから最終目的地までのラストワンマイル(約1〜2km)をカバーする移動手段を確保することで、駅周辺におけるさらなる利便性向上を図ります。鉄道事業者による電動車椅子規格におけるパーソナルモビリティのシェアリングサービスの実施は初となります。 

天王寺駅周辺には、動物園や通天閣、商業施設「あべのハルカス」などさまざまな施設が点在しており、近隣住民だけでなく観光や買い物、お出かけスポットとして多くの方が訪れます。今回、駅からこうした最終目的地までの徒歩以外の移動手段として、免許不要で誰もが利用できるWHILLを活用することで、体力や歩行に不安を抱える方、ご高齢の方などに自由で快適な移動サービスを整備するとともに、天王寺駅を利用するすべての方に周辺エリアにおいて“新しいスタイルの散策体験”を提供します。 

 

今後については、本実証実験で得た知見を移動利便性のさらなる向上施策に役立てていきます。 

 


■WHILLシェアリングサービス 概要 


◇期間:2021年12月6日(月)〜15日(水) 
◇レンタル時間:10:00〜16:00 
◇貸出場所:Osaka Metro 御堂筋線・谷町線天王寺駅11号・12号出入口付近 
◇利用方法:事前予約制、当日受付も可 ※台数に限りがございます 
◇料金:無料、最長3時間 
◇運用機体:3台 

※予約フォームはこちら:https://coubic.com/whill/629373 


■WHILLについて 
高いデザイン性と、5cmの段差乗り越え、回転半径76cmの小回り能力、直感的な操作性などを特長とした近距離用のモビリティです。 
製品について: https://whill.inc/jp/model-c2  

 


本件は、Osaka Metro及び大阪シティバスからも同時リリースを行っています。 

<WHILL社について> 
WHILL社は、「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションとして、世界中で、近距離移動の​プラットフォームを作っていきます。2012年5月に日本で創業し、2013年4月に米国、2018 年8月にオランダ、2019年12月には中国に拠点を設立しました。パーソナルモビリティとMaaSの二つを事業の柱とし、パーソナルモビリティ事業では、デザインとテクノロジーの力を生かした、近距離用のモビリティとして、WHILL Model FとWHILL Model C2をはじめとする製品群を、20以上の国と地域で販売しています。またMaaS事業においては、障害の有無や年齢に関わらず、だれもが楽しく安全に乗れる一人乗りのモビリティによる移動サービス・システムの提供により、既存の交通機関を降りてから目的地までの「ラストワンマイル」の移動の最適化を行います。 

 〈本件に関する報道関係者のお問合せ先〉 
WHILL株式会社 担当:新免(シンメン) 
070-4456-9991 / E-mail:jp.pr@whill.inc 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WHILL株式会社 >
  3. Osaka Metro天王寺駅で近距離モビリティWHILLのシェアリング実証実験が開始