ユカイ工学とハウステンボスが共同開発!気になるご家族を優しく見守る家庭向けコミュニケーションロボット 「T E L L B O(テルボ)」誕生

販売開始:2019年5月31日(金)予定

 

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、コミュニケーションロボットなどを企画・開発するユカイ工学株式会社(代表:青木俊介、本社:東京都新宿区)は、ハウステンボス株式会社(代表:澤田秀雄、所在地:長崎県佐世保市)が2019年5月31日より発売を予定しているコミュニケーションロボット「TELLBO(テルボ)」を共同開発いたしました。この度の共同開発では、両社の持っている高齢者層への知見を生かし、当社が2015年より発売しているコミュニケーションロボット「BOCCO」を活用した製品開発支援を行いました。またユカイ工学のロボット開発におけるノウハウを元に、IoT・ロボットに必要なソフトウェアとハードウェアのすべてを提供しています。


<ハウステンボスとロボット事業>
ロボットを活用するホテルやアミューズメント施設、レストランを2015年から本格的に展開し、リサーチを重ねてきたハウステンボス。一方、一般家庭においてもロボットが普及するようになり、今後求められるコミュニケーションロボットを手掛けたいという考えから「TELLBO」の誕生に至りました。本商品は“簡単”、“安心”、“可愛い(癒し)”をコンセプトに、離れて暮らす親御様や、日中独居となりがちな親御様と家族とのコミュニケーションをより簡単にし、やさしく見守りながら癒しも与えられるコミュニケーションロボットです。ハウステンボスで馴染みのあるテディベアを応用した肌触りの良さと、ドアや部屋など4種のセンサでオリジナルにカスタマイズいただけることが特徴です。

 離れていることが気掛かりなご家族をTELLBOが優しく見守ります。身近なコミュニケーションツールとしてご活用ください。





<「TELLBO」の主な特徴>
1.SIM対応とシンプルデザインで電源を入れれば直ぐ使える※1
SIMカード※2対応となっており、家庭にWi-Fi環境が無くてもTELLBOを電源に繋げばTELLBO本体側での設定は何もせずに使う事が可能です。
※1 事前にTELLBOと接続するスマートフォンとのペアリングが必要です。また全ての設定は登録したスマートフォンから行います。
※2 対応SIMカードはnanoSIMカードです。

2.ワンタッチ簡単メッセージ送信・受信&共有
TELLBOを収納する着せ替えぬいぐるみのお腹のマークを押すと簡単にメッセージを録音し、登録したスマートフォンに送信出来ます。また、TELLBOから受けた音声は文字に変換してメッセージが届くので、受け取る側の状況
によって音声を聞かずにメッセージの内容を確認いただけます。スマートフォンから返信する場合も、チャット感覚で文字入力または音声入力での返信が可能です。


更に登録したスマートフォンからのメンバー招待機能を使えば家族を簡単にグループに
する事が出来、全てのメッセージを共有する事が可能です。


3.ドア(振動)センサでやさしく見守り
同梱のドアセンサを取り付ければ、ドア等の開閉の振動を検出しTELLBOが発話して通知すると同時に、登録したスマートフォンにもお知らせします。離れた場所からご家族をやさしく見守る事が可能です。

そのほか、別売りのセンサを含め最大8個まで接続する事が可能です。見守りたい内容に応じて様々な組み合わせが可能です。



4.着せ替えぬいぐるみで自分好みにカスタマイズ

コミュニケーションロボットとして初めて、好みに合わせて2種類のデザインから選べる様に着せ替えぬいぐるみをラインアップしました。デザインは、ハウステンボスのシンボルの1つである風車のお世話をする、風車係のフルック(茶色)とその双子の妹カーレル(黄色)です。

 


5.タイマー機能で日々のイベントをリマインド
起床、朝食、昼食、夕食、就寝やクスリの時間等の毎週繰り返す決まり事や、不定期な来客、通院や外出等の1回限りの予定等の場合も特定の日時に自動的に話し掛けなくても、何の操作もなしにTELLBOが発話してお知らせすると共に、登録したスマートフォンに通知します。

<主な仕様>

 

 

 


【価格】TELLBO基本セット:39,600円(税別)※3
内容:TELLBO本体1体、ぬいぐるみ1個(フルックとカーレルから選択)、ドアセンサ1個、ACアダプター1個

【通信料】月々1,290円(税別)※4
※3 2年以内に解約された場合は、違約金として12,000円(税別)が発生します。
※4 別途通信契約が必要なります。また通信契約時に事務手数料の3,000円(税別)が別途掛かります。
2年間の通信料は特別割引が適用されます。3年目以降は通信料が1,740円(税別)になります。
 
TELLBO基本セットと通信料を込みにした月々2,980円(2年間の分割払い)※5※6のプランの
設定もあります。

※5 TELLBO基本セットの割賦料金に 通信料を込みにした料金です。初回のお支払は2,980円(税別)に
加えて通信契約に伴う事務手数料の3,000円(税別)が請求されます。また、2年間については通信料の
特別割引が適用されます。3年目以降は通信料のみの1,740円(税別)になります。
※6 2年以内に解約された場合、TELLBO基本セットの割賦料金分の1,650円(税別)については、完済まで
お支払が継続します。また別途違約金として12,000円(税別)を請求させていただきます。

 


【販売場所】ハウステンボスホームページ内専用サイト
http://www. huistenbosch.co.jp/event/tellbo-robot/
 


■BOCCO概要
BOCCOは、家族間のコミュニケーションを助けるロボットです。
留守番中の子どもや離れて暮らす高齢の家族を見守ることができます。

インターネット経由でスマホと音声メッセージのやりとりができ、「BOCCO」側から送った声の文字化、スマホから送った文字メッセージの「BOCCO」による読み上げができます。

さらに、宅内に設置されたセンサの情報とBOCCOが連動し、外出先からドアや鍵の開閉、部屋の温湿度や照度をスマホに通知することができます。これにより、家族の様子を外出中でも知ることができ、忙しい毎日の中でも家族との何気ないコミュニケーションを楽しむことができます。

また、天気予報などの知りたい情報をBOCCOアプリ内の「BOCCOチャンネル」機能を使って、BOCCOがしゃべってお知らせしてくれたり、指定時間にリマインド通知をしてくれたり、ゴミ出し日のお知らせや目覚まし時計代わりにも役立ちます。


そして、2019年中の販売開始を目指し、次世代版の『BOCCO emo』の開発をスタート。“話しかけたり、近づいたら反応してほしい”など、多くのユーザーの声や作り手の想いに応える機能を追加し、『BOCCO emo』は“より身近に”“人に寄り添う”“究極にエモい(エモーショナルな)”ロボットへ進化していきます。

BOCCO公式ページ http://www.bocco.me/

ユカイ工学株式会社
ユカイ工学は、「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャーです。主な製品に、家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」や脳波で動く「necomimi」、フィジカル・コンピューティング・ツールキット「konashi3.0」、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」、音声コミュニケーション開発キット「codama」などがあります。
URL:http://ux-xu.com/

■企業情報
ユカイ工学株式会社 (YUKAI Engineering Inc.)
代表取締役:青木俊介
本社: 東京都新宿区富久町16-11武蔵屋スカイビル101
TEL: 03-6380-4710
URL: www.ux-xu.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユカイ工学株式会社 >
  3. ユカイ工学とハウステンボスが共同開発!気になるご家族を優しく見守る家庭向けコミュニケーションロボット 「T E L L B O(テルボ)」誕生