東京ヴェルディ、セガサミーホールディングス株式会社との新規ユニフォームパートナー契約締結のお知らせ

この度、東京ヴェルディ、および日テレ・東京ヴェルディベレーザは、セガサミーホールディングス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長グループCOO 里見治紀)と、2021シーズンより新たに『ユニフォームパートナー』契約を締結しました。

2021シーズンより、東京ヴェルディトップチームのユニフォーム鎖骨(左)と、日テレ・東京ヴェルディベレーザのユニフォーム鎖骨(左)に同社ロゴを掲出するほか、セガサミーグループが展開しているサッカーゲームを含むエンタテインメントコンテンツ事業、遊技機事業、リゾート事業との連携を図りながら、総合的なパートナーシップ活動を推進して参ります。

あわせて同社グループ企業でありスポーツビジネスの総合マネジメント会社でもある株式会社MPandC(代表取締役社長 森下 尚紀)からも、東京ヴェルディ株式会社のマーケティング活動を総合的にご支援いただくこととなりました。


セガサミーホールディングス株式会社 代表取締役社長グループCOO 里見 治紀 様 コメント
「感動体験を創造し続ける ~社会をもっと元気に、カラフルに。~」というグループミッション(存在意義)を果たす重要な手段の一つとして、各種スポーツを支援してまいりました。この度、東京ヴェルディ様、日テレ・東京ヴェルディベレーザ様とのパートナーシップにより、セガサミーグループが強みとしているエンタテインメント領域を活かした革新的なスポーツの楽しみ方を提案させていただき、スポーツを通じた感動体験と共に世界を代表する総合クラブへの発展に貢献していきたいと思います」
 
東京ヴェルディ代表取締役社長 中村 考昭 コメント
「世界を代表する総合エンタテイメント企業グループであり、スポーツに対する理解、造詣も深く、またスポーツビジネスを世界規模で推進してこられているセガサミーホールディングス株式会社様とのパートナーシップによって、東京ヴェルディ株式会社も世界を代表する総合クラブへと成長発展して参りたいと思います」
 
会社概要
会社名:セガサミーホールディングス株式会社
代表者:代表取締役社長グループCOO 里見 治紀
本社所在地:〒141-0033 東京都品川区西品川一丁目1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー
設立年月:2004年10月1日
資本金:299億円(2020年3月31日現在)
事業内容:総合エンタテインメント企業グループの持株会社として、グループの経営管理及びそれに附帯する業務
公式サイト:https://www.segasammy.co.jp
 
事業紹介
セガサミーグループは、サミーを中心とした『遊技機事業』、セガのデジタルゲーム事業やアミューズメント機器開発、そして映像制作やトイなどを展開する『エンタテインメントコンテンツ事業』、ホテルの開発・運営等を手がける『リゾート事業』などを手掛ける総合エンタテインメント企業グループです。
「感動体験を創造し続ける~社会をもっと元気に、カラフルに。~」をグループミッションに掲げ、エンタテインメントを通じて世界中のあらゆる人に感動体験を提供し、社会の期待に応える存在であり続けることを目指しています。
 
株式会社MPandC概要
セガサミーグループの連結子会社
あらゆるスポーツのフィールドで、コンサルティング、イベント、施設運営、スクール、スポーツ振興活動を展開するスポーツビジネスの総合マネジメント会社。
社名:株式会社MPandC
代表者:代表取締役社長 森下 尚紀
URL:https://www.mpandc.co.jp/
 
掲出ロゴ
 

 

【掲出箇所】

  • 東京ヴェルディ ユニフォーム鎖骨(左)部分
  • 日テレ・東京ヴェルディベレーザ ユニフォーム鎖骨(左)部分

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京ヴェルディ >
  3. 東京ヴェルディ、セガサミーホールディングス株式会社との新規ユニフォームパートナー契約締結のお知らせ