IVS、投資家100名と起業家を繋ぐシードスタートアップに特化したピッチイベント「LAUNCHPAD SEED」を開催決定。登壇者を募集へ

シードスタートアップの飛躍を支える発射台になるイベントへ

IVS
次世代の起業家が集うスタートアップカンファレンス「IVS」と「IVS Crypto」を開催しているIVSは、シードスタートアップにフォーカスしたピッチイベント「IVS2023 LAUNCHPAD SEED(以下、LAUNCHPAD SEED)」を開催することをお知らせいたします。LAUNCHPAD SEEDは、次世代の起業家の登竜門ともいわれるピッチイベント「IVS LAUNCHPAD」の新イベントです。開催は2023年3月9日 (木) 会場は東京ポートシティ竹芝 ポートホールとなります。

 
  • LAUNCHPAD SEEDの開催背景

IVS LAUNCHPADは、その名前が意味するとおり「まだ世に出ていないアーリーステージのスタートアップの飛躍を支える発射台になりたい」という思いで立ち上がったピッチイベントです。

 

初開催は2007年。2023年で17年目となります。これまでの通算エントリーは5,000社以上。過去に登壇した企業の60社がEXIT、10億円以上の資金調達を行い急成長を遂げている企業が35社以上あり、多くのスタートアップがIVS LAUNCHPADを発射台にして飛び立っていきました。

おかげさまで、IVS LAUNCHPADは「スタートアップの登竜門」とも呼ばれるようになり、歴史・規模ともに国内最大級のピッチイベントに成長したと自負しています。
 

 

IVS LAUNCHPADの唯一の応募条件は「サービスのデモが可能であること」。

前回の「IVS2022 LAUNCHPAD NAHA」では、過去最大の約250社の応募があり、「未調達」「エンジェルラウンド」「シードラウンド」の企業の応募がおよそ70%を占めています。また、予選を勝ち抜いて登壇をした14社のうち半数は、上記のステージに該当する企業です。
 



しかしながら、ここ最近は、優勝・入賞している企業に、すでに一定の実績を積んでいる企業が多い傾向が目立つようになってきました。門戸が広い一方で、プロトタイプが完成した段階での応募などがしづらい状況が生まれているとも感じています。

そこでIVSは、シードステージのスタートアップにフォーカスした新しいピッチイベント「LAUNCHPAD SEED」を開催することにしました。応募条件はシードステージのスタートアップであることのみ。

LAUNCHPAD SEEDは、本気の起業家と本気の投資家を繋ぐピッチイベントを目指します。

審査員にはシード・アーリーステージの投資を積極的に行っているVC、CVC、事業会社、エンジェル投資家を迎えるほか、オーディエンスとして参加いただく投資家の方々にも審査に参加いただく予定です。ネットワーキングの場では起業家と投資家の濃い接点をつくります。開催後に、投資家がどの程度興味があるかを示したリストを登壇社に共有します。

次回以降のLAUNCHPAD SEEDでも過去登壇企業が参加や登壇できる機会を設ける予定です。一度登壇することで今後の資金調達活動の時間短縮に繋がるように考えています。投資家だけでなく、歴代のIVS LAUNCHPAD登壇者同士の定期的な交流会を通じて、起業家同士の悩みを解決できるコミュニティも提供していきます。

さらに、LAUNCHPAD FUNDでの、登壇が決まったファイナリスト企業への500万円〜2500万円の出資オファーを確約。私たち自身が登壇社の資金調達にコミットいたします。

*出資条件は個別に応相談
*出資を受け入れるかは各社の判断に委ねる
*リーガル面などで重要な欠陥があった場合を除く

シードスタートアップの飛躍を支える新たな発射台となるLAUNCHPAD SEEDへの応募をお待ちしております。
 
  • LAUNCHPAD SEEDの申し込み方法と選考日程(予定)

LAUNCHPAD SEEDへの応募は、1分程度の動画もしくはテキストでのサービス紹介を中心とした簡潔なフォームへの回答となっています。その内容をもとに一次選考(書類選考)を行います。

1月6日(金) : 応募締切
1月16日(月)-18(水) : 二次選考 @zoom
2月13日(月)-14日(火) : 最終選考 @zoom
2月18日(土) : 紹介動画撮影 @御成門
2月22日(木) : ピッチ練習会
3月9日(木) : LAUNCHPAD SEED 本番

応募条件:
シードステージのスタートアップ*であること。
*累計資金調達額5,000万円程度未満が目安。 5,000万円以上であってもシードステージと判断できれば他の企業と同様に選考させていただきます。

応募フォーム:
https://bit.ly/IVS2023_LAUNCHPAD

LAUNCHPAD SEEDの詳細な応募方法についてはこちらをご覧ください。
https://note.com/ivs19/n/n126550cf660c

LAUNCHPAD SEEDは、投資家の審査員申込みも受け付けております。投資実績のある方であればどなたでも申し込みいただけます。
*書類選考あり
*会場のキャパシティを超える応募があった場合などはお断りさせていただく場合があります
申し込みフォーム:
https://events.bizzabo.com/451963
 
  • LAUNCHPAD SEEDの開催概要
■開催日
2023年 3月9日 (木)
■会場
東京ポートシティ竹芝 ポートホール
■Webサイト
https://headline-asia.notion.site/LAUNCHPAD-SEED-e3752668fed94731a5a705d015611c1b
■参加人数
約200~300名を想定
■スケジュール(予定)
開場:14:30
開演:15:30
終了:18:30
ネットワーキング:18:30~20:30頃
 
  • LAUNCHPAD SEED・IVS2023 KYOTOのスポンサーを募集

IVSでは、LAUNCHPAD SEEDと、2023年6月開催の「IVS2023 KYOTO」のスポンサーの募集を行なっております。スタートアップのエコシステムへの関わりを持ちたい、支援したいなど、スポンサー検討いただける企業さまはこちらのフォームからお問合せください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf8Z8wTJvnlwDuMtKUFeXYcc1IRRjweROua9f_LSJQrl6NUzw/viewform

国内最大級のスタートアップカンファレンスIVS。2023年6月に「IVS」「IVS Crypto」を京都で同時開催|IVSのプレスリリース 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000059319.html
 
  • 株式会社Headline Japan(旧称:IVS株式会社)
・代表取締役:島川 敏明(しまかわ としあき)
・所在地  :150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-12-18 The Iceberg 5F
・設立年月日:2020年1月24日
・Webサイト:https://www.ivs.events
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IVS >
  3. IVS、投資家100名と起業家を繋ぐシードスタートアップに特化したピッチイベント「LAUNCHPAD SEED」を開催決定。登壇者を募集へ