鹿児島県屋久島のアロマブランド「島の記憶®」がtells marketに登場

世界遺産屋久島の大自然から頂く自然の香り

ICTとデザインの力でサステナブルな世界の実現を目指す株式会社Freewill (本社:東京都港区、代表取締役:麻場 俊行(Toshi Asaba)が運営する買い物をするだけで森が増えるエシカルマーケット「tells market」にて、「島の記憶®」という屋久島の香りブランドが登場しました。

買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット「tells market」は「エシカルには物語がある」をコンセプトに「後世に語り継ぐべき」ブランドや商品を扱っています。作り手や職人さんの想い、社会課題の解決、伝統文化の継承、環境への配慮、地域への貢献、原材料、製造工程などを伝えることを重視しており、買い物をすると付与されるコインは失効すると「森の苗木」として地球課題解決に取り組む団体に寄付されます。
 
  • 屋久島アロマブランド「島の記憶®」について
-「しかく」に頼りすぎない。-
「視覚」、「四角」、「資格」。

物事の判断の多くを視覚に頼り気味な現代。心のよりどころとしてだけの実働しない資格。
ひとつの角を取り払えば円滑に進む出来事。
屋久島のダイナミックな自然環境で、限りなく純水に近い超軟水を用いて
私たちが無垢な気持ちで生み出す屋久島の香り素材や商品が、
日々忘れかけていたり、忘れたふりをしている感覚や感性を思い出すきっかけになれますように。
そんな想いから「島の記憶®」という屋久島の香りブランドは生まれました。

 In Yakushima.
Deep in the heart of the esoteric woods.
Where the river runs fast but the water is soft.
I remember the scent of the wise old sugi.
I want you to remember it too.
An aroma to remember the island.
 
  • 商品ラインナップ
・眠れる森のおまじないスプレー【枕やお布団にシュ!】(¥1,700 税込)
屋久島の地杉の幹の香り、指宿の芳樟(ほうしょう)の香り。どちらも鹿児島県内の精油蒸留所が手がける “癒しの香り”。
二つの香りが出会って、屋久島の水で溶けあって、多くの人に愛されるやわらかな香りができました。
眠りでお悩みを抱える人へ。癒しを求めるすべての人へ。試してもらいたい大自然の香りです。
地杉の幹精油には、寝つきをよくし、睡眠効率をあげる “セドロール” という成分が、本土で育った杉に比べ20倍近く含まれています。芳樟精油には、心を深く落ち着かせるという “リナロール” が85%含有されています。木の深みのある香りでもあり、木とは思えないほどフローラルでもあり、男女問わず、年齢問わず好かれる “やわらかな香り” です。

▼購入ページ
https://tells-market.com/products/qNg4mAiGyOsVv6KKndwCdSXcWnNx8N



・心を明るく照らす香り~屋久島タンカン精油~(¥1,900 税込)
屋久島の特産「タンカン」という柑橘の果皮から作られた精油です。
自然な状態で栽培されている農家さんから仕入れたちょっぴり傷があったり、いびつだったり、小さかったりして出荷できず行き場を失いかけた果実を活かしています。
屋久島の太陽をたっぷりと浴びて、台風にも負けずに実った果実。
誰にでも好かれるジューシーな香りはやわらかくパワフルです。
清らかな山水を用いて水蒸気蒸留法で抽出。屋久島ならではの、ここでしか作れない香り。

▼購入ページ
https://tells-market.com/products/jKWGseuchpctF3YceRkTOXt4s9kXfU



・眠れる森のひとしずく~屋久島地杉精油~(¥1,900 税込)
屋久島の森づくりの過程で出る間伐材を利用して作られた精油です。
清らかな山水を用いて水蒸気蒸留法で抽出。
屋久島ならではの、ここでしか作れない香り。
屋久島育ちの杉の木部には、寝つきをよくし、睡眠効率をあげる“セドロール”という成分が
本州の杉に比べ20倍近く含まれています。( 秋田県立大学木材高度加工研究所調べ )
都会でパワフルに頑張る人にこそ必要な休息のための香りです。

▼購入ページ
https://tells-market.com/products/n0qs7HPSJL8tf2Xs5qSQRteIs9OJAZ

 
  • tells marketについて
「エシカルには物語がある」をコンセプトにエシカルとは「後世に語り継ぐべきもの」と定義。作り手や職人の想い、社会課題の解決、伝統文化の継承、環境への配慮、地域への貢献、原材料、製造工程などを伝えることを重視し、エシカル消費の推進を行います。買い物をすると付与されるコインは失効すると「森の苗木」として地球課題解決に取り組む団体に寄付され、コインを使っても、使わなくても(使い忘れても)、tells marketを利用するだけで消費者は無意識に消費と同時に森を生産する生産消費者(プロシューマー)となり地球に貢献することができる新しい仕組み。将来的には日英言語に対応し、海外への販売も可能。現在はプレオープン中で、ファッション・アクセサリ・キッチン&ダイニングなど全国から有数のブランドが出店中。2022年9月のグランドオープンに向けて生活雑貨・インテリア・電子機器などのブランドが続々と出店を予定。

サイト:https://tells-market.com/

 
  • 株式会社Freewillについて
シリコンバレーに姉妹会社を持ち、ICTエンジニアリングとソーシャルサービス開発を行うIT企業です。「FREEWILL(自由意志)」に従った働き方・生き方がしたいと考える世代が活躍できる社内環境や自社サービスに取り組んでいます。2022年は17期目を迎え、約200名のスタッフが、日本はもちろんのことアジア、アフリカ、アメリカなど世界中から集結。サービスを使えば使うほど森が増え、人類社会の豊かな生活と地球環境の共存共栄を可能にするSustainable eco Society(持続可能なエコ社会)の実現を目標として「地球の才能を育むストーリーファンディングサービスSPIN」を含む3つのソーシャルサービスを2019年12月にリリース。2021年10月には「買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット tells market」をオープン。2021年12月には、お客様の失効したポイントを「森の苗木」に分配する仕組みSustainable eco Society制度をスタート。

 企業サイト:https://www.free-will.co

Sustainable eco Society公式サイト:https://sustainable-eco-society.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Freewill >
  3. 鹿児島県屋久島のアロマブランド「島の記憶®」がtells marketに登場