新型コロナウイルス抗原検査キット(一般用検査薬)製造販売承認取得について-鼻腔でも唾液でも測れる「2WAY検査キット」-

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林章浩、以下「当社」)は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗原検査キット「エスプライン® SARS-CoV-2 N(一般用)」(以下「当キット」、製造販売元:富士レビオ株式会社)が、10月17日付で厚生労働省より、一般用検査薬(第1類医薬品)として製造販売承認されましたことをお知らせいたします。
当キットは一般用検査薬(第1類医薬品)であるため、ドラッグストアでの薬剤師による対面販売や、薬剤師によるインターネット販売に対応できるようになります。
当キットのご提供を通じて、体調が気になったときにセルフチェックがしやすい環境づくりに寄与すると共に、新型コロナウイルス感染症拡大の抑制に貢献してまいりたいと考えています。
尚、当社からの発売日、価格につきましては未定です。
 
  • 製品特徴
1. 日本初※、鼻腔でも唾液でも測れる2WAY検査キットです。検査される方がご自身で検査法を選択できます。
※2022年10月時点一般用検査薬(第1類医薬品)として国内初
2. イムノクロマト法により、新型コロナウイルスの抗原を迅速に検出。20分以内に結果がわかります。
3. ご家族分、または再検査用として利用可能な2個入りです。

 

 

  • 製品概要

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小林製薬株式会社 >
  3. 新型コロナウイルス抗原検査キット(一般用検査薬)製造販売承認取得について-鼻腔でも唾液でも測れる「2WAY検査キット」-