なんと! 検索数が約 20倍!「小さい財布」キャッシュレス時代反映の「春財布特集」を開催!

日本超一流職人の個性派コンパクト財布・厳選16選!その秀逸さが凄い!

 「日本」をテーマにした珠玉の逸品に出会えるECサイト「藤巻百貨店」(運営会社:株式会社caramo、 代表取締役社長:中村亮、http://fujimaki-select.com)では、現在コンパクトウォレットの需要が急増中!キャッシュレス時代の流れは財布の在り方まで影響を与え、今一番注目されているのは「小さい財布」というデータが出た。
 そこで「藤巻百貨店」ではそんな話題のコンパクトウォレットを“春財布”という新調すると縁起が良いとされるタイミングに合わせ特集!藤巻百貨店だからこそ提供できる職人こだわりの珠玉の逸品や、他にはないデザイン・機能性を持つバリエーション豊富な財布を厳選し、“藤巻百貨店流”の選び方をご提案いたします。

2020年を彩る『春財布』
https://fujimaki-select.com/ext/springitem/index.html


●検索数がなんと約20倍に!?

2019年10月以降、藤巻百貨店で急上昇した検索キーワードが「小さい財布」。ぐんぐんとその数を伸ばし、2019年12月時点で10月と比較するとその数はなんと約20倍にも及んでいる(※1)。なぜ、そんなにも急激に数字を伸ばしたのか?
それまでも藤巻百貨店では「コンパクトウォレット」とカテゴライズし、数多くの“小さい財布”を展開してきたが、ここまで需要が高まっているのはオープン以来初めてのこと。
その背景には財布の在り方の変化が存在していた。

 


●キャッシュレス時代の影響力は絶大
2019年10月といえば記憶に新しい“消費税増税” 消費税が上がると共に、政府が実施した増税景気対策の中に、キャッシュレス・ポイント還元事業があるのは周知の事実だが、実際にキャッシュレス決済の利用頻度が増えたと回答する人は少なくない(※2)。まだまだキャッシュレスに対応していない場面は生活の中では存在するが、キャッシュレス=現金の利用頻度が減少しているという事実は毎日の生活に欠かせない財布の“大きさ”も変えてしまっているようだ。
キャッシュレス時代の到来は、財布の在り方にも大きな影響を与えている。

●藤巻百貨店だからこその逸品勢ぞろい
藤巻百貨店では「春財布」特集ページの中にコンパクトウォレットコーナーを設置!日本一流の職人がこだわり抜いた逸品は他の人とは被らない個性派揃い。藤巻百貨店だからこその珠玉のラインナップをお楽しみ頂きたい。
財布選びに悩めるあなたに、きっと答えを出してくれる。“藤巻百貨店流”  財布の選び方。
 

●財布を新調するなら“春”
 春に新調すると縁起が良いとされる財布。
 春=“張る”―財布の中がお金でふくらみ“張る”というゲン担ぎや、新生活に向けて気持ちも財布も一新する意味などさまざまな由来があります。
 このベストなタイミングで自分だけのお気に入りを見つけて、運気も気分も盛り上げましょう!
 



●コンパクトウォレット以外にも藤巻百貨店らしいラインナップをご提案!
 

2020年を彩る『春財布』
https://fujimaki-select.com/ext/springitem/index.html



藤巻百貨店とは
http://fujimaki-select.com
株式会社caramo(本社東京都渋谷区 / 代表取締役社長中村亮)が運営。
伊勢丹の名物バイヤーとして知られていた故・藤巻幸大(ふじまきゆきお / 1960-2014)のプロデュースにより、“日本をテーマにしたこだわりの逸品のみを届けるECサイト”として2012年5月にオープン。
取り扱う商品は、高いデザイン性と使い勝手の良さを両立した「あっと驚く」オリジナリティ溢れる逸品。優れた職人やクリエイターなど取引先は400社を超え、厳選された日本の商品のみを扱うECサイトとしては、日本最大級規模。
主な顧客層は、「モノ」に対して関心が高く日々の暮らしにちょっとした豊かさを求める30代後半〜50代の男女。現在Facebook会員は約24万人、メルマガ会員は約10万人となり、多くのファンに愛されている。2016年3月には初の実店舗を銀座(東急プラザ銀座6階 / 東京都中央区銀座5-2-1)にオープン。

※取引先数・会員数は、2019年11月現在のもの


株式会社caramoとは
http://www.caramo.jp
「藤巻百貨店」の運営会社。
代表取締役社長である中村亮は故・藤巻幸大氏と共に藤巻百貨店を二人三脚で立ち上げた。「日々の暮らしにちょっとした豊かさを」をビジョンに掲げ、お客様の「新しい満足と価値」を創出していく。社名は「お客様からも、職人さんたちからも、世界中からも愛される会社を目指す」という自身のあり方から由来し、顧客満足度の高いサービス創りを目指して進化し続けていく。
社名: 株式会社caramo
所在地: 東京都渋谷区渋谷3-25-18
代表取締役社長: 中村 亮
資本金: 1,000万円

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 caramo >
  3. なんと! 検索数が約 20倍!「小さい財布」キャッシュレス時代反映の「春財布特集」を開催!