TOKAIコミュニケーションズ、オラクルが東京に開設した「Oracle Cloud」次世代データセンターとの接続サービスの開始について


 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(本社:静岡県静岡市葵区、代表取締役社長:福田 安広、以下 当社)は、Oracle Corporation(以下 オラクル)が東京に開設した「Oracle Cloud」次世代データセンターとの接続サービスを本日より開始いたします。
 本サービスは、日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、執行役社長 最高経営責任者:フランク・オーバーマイヤー)が本日発表したOracle Cloud 東京リージョンの新設に伴い、オラクルの次世代「Oracle Cloud Infrastructure *1」上で稼働する各種Oracle Cloudサービスとの接続に対応し、お客様のオンプレミス環境とOracle Cloudの安定的な接続を実現いたします。
1.背景・経緯
 近年、企業のクラウド利用が進展する中、マルチクラウドやハイブリッドクラウドなど、お客様のニーズは多様化・高度化しています。当社では、多数の大手クラウドサービスとの回線接続を積極的に推進し、お客様のさまざまな利用シーンに柔軟に対応できる通信サービスの企画・開発に取り組んでおります。また、システムインテグレータとして長年培った技術・ノウハウを活かし、クラウドの導入コンサルティングから設計・構築・監視・運用に至る全工程をワンストップで提供しております。
 Oracle Databaseをオンプレミスで利用している企業からは、容易にクラウド移行が実現可能な国内におけるデータセンター開設が期待されていました。
 こうした状況の中、オラクルは次世代データセンターの東京リージョンを開設しました。同リージョンでは、企業のオンプレミス環境とOracle Cloudをセキュアに接続する閉域網接続サービス「FastConnect *2」およびVPN接続サービス「IP-SEC VPN *3」の利用が可能となります。
 今般提供を開始する当社接続サービスは、FastConnectおよびIP-SEC VPNによるプライベート接続に対応し、お客様環境とOracle Cloudをセキュアで安定的に接続することで、お客様の情報システムのクラウド利用および移行を支援いたします。

2.サービスの概要
(1)FastConnectによる閉域網接続サービス(BroadLine Oracle Cloud接続サービス)
 お客様拠点とOracle Cloudとの間で、FastConnectを用いて広帯域・高品質な閉域網接続を実現いたします。10Mbps、100Mbps等の1Gbps未満の帯域から10Gbpsまでの幅広い速度メニューで、お客様の利用シーンに柔軟に対応いたします。


(2)IP-SEC VPNによるインターネットVPN接続サービス(VIC-VPN for Oracle Cloud)
 当社が月額9,800円(税別)でレンタル提供するVPNルータとお客様にてご用意いただくベストエフォート型のインターネットアクセス回線とIP-SEC VPNを組み合わせて、お客様拠点とOracle Cloudとの間で、インターネットVPNによる接続を低価格で実現いたします。


 当社は、さまざまな接続構成に柔軟に対応することでお客様のOracle Cloud利用を促進するとともに、当社のデータセンターサービスやその他大手クラウドサービスを組み合わせたハイブリッド/マルチクラウドにも対応するなど、今後もお客様のニーズに応えるサービスを提供してまいります。

3.エンドースメント
 本発表に際し、日本オラクル株式会社様より以下のエンドースメントをいただいております。
 日本オラクルは、TOKAIコミュニケーションズ様が提供する「BroadLine Oracle Cloud接続サービス」と「VIC-VPN for Oracle Cloud」のサービス提供開始を歓迎いたします。本サービスをご利用いただくことで、お客様はよりセキュアで安定的にオラクルの次世代データセンター東京リージョンから提供するOracle Cloudのサービスをご利用いただくことができます。TOKAIコミュニケーションズ様のクラウドサービス接続の豊富な実績と、Oracle Cloudの先進的なサービスが連係することで、お客様のビジネス拡大に貢献できると確信しております。

日本オラクル株式会社
執行役 副社長 アライアンス統括 石積 尚幸 氏

 

4.キャリア・企業向け通信サービス「BroadLine」Webサイトについて
 大手クラウドサービスとの接続サービス、拠点間通信サービスなど、お客様のビジネス推進を支援する各種通信サービスについては、下記Webサイトをご覧ください。
https://www.broadline.ne.jp/
                                               以上


*1 Oracle Cloud Infrastructure
 Oracle Cloud Infrastructureは、オラクル・コーポレーションがグローバルで展開するエンタープライズ向けのインフラストラクチャ・サービス(IaaS)プラットフォームです。詳細は https://cloud.oracle.com/iaas をご覧ください。

*2 FastConnect
 FastConnectは、Oracle Cloudの閉域網接続サービスで、本サービスを活用することでオンプレミスネットワークとOracle Cloudの間の閉域網接続が可能となります。

*3 IP-SEC VPN
 IP-SEC VPNは、Oracle CloudのVPN接続サービスで、本サービスを活用することでオンプレミスネットワークとOracle Cloudの間のインターネットVPN接続が可能となります。
 ・IPsec(Security Architecture for Internet Protocol)は、暗号技術を使ってIPパケットの完全性や機密性を実現する仕組みです。
 ・VPN(Virtual Private Network)は、仮想的なプライベートネットワーク接続のことです。インターネットを経由し、IPsec等のセキュリティプロトコルを用いて仮想的なプライベートネットワーク接続を行うことをインターネットVPNといいます。

* OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
* その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

 

【サービスに関するお問い合わせ】
 株式会社TOKAIコミュニケーションズ 法人営業本部 事業推進部
 E-Mail:info@broadline.ne.jp      ウェブサイト:https://www.broadline.ne.jp/
  1. プレスリリース >
  2. TOKAICOM >
  3. TOKAIコミュニケーションズ、オラクルが東京に開設した「Oracle Cloud」次世代データセンターとの接続サービスの開始について