ビジネスチャット「direct」、クラウドサービス「Dropbox」と連携

~現場写真や図面、ファイルをチャットから簡単に共有することが可能に~

株式会社L is B (エルイズビー 本社:東京都千代田区、代表取締役:横井太輔、以下L is B)は、現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct」と、Dropbox Japan 株式会社が提供するクラウドサービス「Dropbox」および企業向けサービス「Dropbox Business」(以下「Dropbox」)と連携する機能を追加したことをお知らせいたします。

※図:ビジネスチャット「direct」画面より「Dropbox」内のファイルを簡単に呼び出すことができます。※図:ビジネスチャット「direct」画面より「Dropbox」内のファイルを簡単に呼び出すことができます。

■概要
ビジネスチャット「direct」の機能アップデートにより、場所やデバイスに関係なく「direct」からクラウドストレージサービス「Dropbox」上の資料や図面ファイルをスムーズに送信することが可能になりました。これにより「Dropbox」アプリを起動することなく、「direct」の画面上でスピーディかつセキュアに情報共有ができます。

directの特長

  •  現場の働き方改革を支援する国産ビジネスチャットとして2,000社以上の企業で導入されています。
  • チャット機能はもちろん、タスク管理機能、ノート機能、ボイスメッセージ機能、位置情報をスタンプ送信機能など、ビジネスで必要な機能を標準搭載しています。
  • Webブラウザ上でご利用できるのはもちろん、デスクトップアプリ(Windows/Mac 両OS対応 )やモバイル版アプリ(Android/iOS両デバイス対応 )でもご利用いただけます。


【Dropbox Japan様からのエンドースメント】
Dropbox Japanでは、日本で多く使われているアプリの連携も積極的に進めており、このたびのL is B様のビジネスチャット「direct」との連携が完了したことを歓迎します。今回の連携により、既に両社の製品をお使いいただいているお客様には、より両製品の利便性を実感していただける環境が整ったと考えております。Dropbox はオンラインの作業場ともいえる「スマートワークスペース」として、デバイスや利用環境を問わず企業におけるコラボレーションを加速するツールです。L is B様は、今般、弊社テクノロジーパートナープログラムにもご参加いただいており、今後は、それぞれのユーザー様に対し、両製品をシームレスに連携してご利用いただく利便性を訴求していきます。
Dropbox Japan 株式会社 代表取締役社長 五十嵐 光喜

【株式会社レゴリス様からのエンドースメント】
この度の現場向けビジネスチャット「direct」と「Dropbox」の連携を歓迎します。当社の図面・現場施工管理アプリ「SPIDERPLUS(スパイダープラス)」は「direct」、「Dropbox」と連携しており、現場のDX化の推進を共同で進めていきたいと考えております。
株式会社レゴリス 代表取締役社長 伊藤 謙自


●「Dropbox」および「Dropbox Business」について





Dropboxは世界初のスマートワークスペースとして、個人や組織が重要な業務に集中できるよう支援します。Dropboxは、よりスマートな働き方を実現するために開発され、現在180か国以上で6億人を超える方々に愛用されています。 https://www.dropbox.com/ja/


「SPIDERPLUS®」について

図面をタブレットで管理、情報共有や電子黒板付写真の撮影、現場にいながら写真整理や検査記録が可能です。作成した検査記録データはパソコンで簡単に記録帳票を出力、従来の現場管理業務の作業時間を大幅に削減できます。現在、建設業を中心に30,000人以上が利用しています。
https://spider-plus.com/


「direct」について 

お客様の声と共に進化を続ける国産ビジネスチャットです。現在は2,000 社以上の企業が導入しています。専用のチャットボットを無料で開発できる「daab SDK」を提供、様々な現場で業務効率化を実現しています。

https://direct4b.com/ja/




■株式会社L is B(エルイズビー)について

ビジネスチャット「direct」やチャットボット型FAQソリューション「AI-FAQボット」など現場の業務改善、デジタル化を支援する企業として2010年に創業。お客さまの課題に真摯に向き合い、業務改革と課題解決の実現に注力し多彩なソリューションを開発、販売しています。

https://l-is-b.com/ja/



報道関係お問い合わせ先
株式会社L is B 広報マーケティング部
E-mail:info@l-is-b.com  TEL:03-5812-4735
※記載されている社名、製品名およびサービス名は各社の登録商標または商標です。
※記載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会L is B >
  3. ビジネスチャット「direct」、クラウドサービス「Dropbox」と連携