原晋監督×ライズ 新プロジェクト始動 高反発マットレスと枕を青山学院大学 陸上競技部 長距離ブロックへ導入

~「アスリートをサポートする睡眠」について追求~

機能性寝具を企画・製造・販売するライズTOKYO株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 宮崎 誠司)は、 展開ブランド「RISE(ライズ)」の高反発マットレスと枕を、大学駅伝の常勝校である青山学院大学 陸上競技部 長距離ブロックに導入いたしました。
今回の導入に伴い、青山学院大学 陸上競技部監督の原晋氏とコラボレーションし、「アスリートをサポートする睡眠」をテーマとする新プロジェクトを開始いたします。

■導入の背景と健康睡眠プロジェクトについて
ライズでは、アスリートやトレーナーを対象に、睡眠セミナーの開催や高反発マットレス体験の機会を提供して参りました。アスリートにとって、睡眠環境の整備や睡眠習慣の改善はパフォーマンス向上の観点から極めて重要と言えます。
かねてより、アスリートの睡眠とパフォーマンスにおけるエビデンスを追求し、トップアスリートの育成に役立てていきたいと考えていた青山学院大学 陸上競技部監督の原晋氏のビジョンに共感し、このたび、町田寮へのマットレス導入が実現しました。
同時に、原監督とコラボレーションし、 「アスリートをサポートする睡眠」をテーマとする新プロジェクトを開始いたします。プロジェクトでは、アスリートの睡眠環境を整え、パフォーマンスに大きく影響する睡眠の質を上げる活動を行います。
ライズは、「健康睡眠」を実現する高反発マットレスを通じて青山学院大学 陸上競技部長距離ブロックの選手たちをサポートし、共に大きく成長してまいります。

■青山学院大学 陸上競技部 監督 原晋氏のコメント

ライズのマットレスは、菅平の合宿先 草笛山荘で初めて体験しましたが、直感的にすごいマットレスだと感じました。高反発の素材は腰部の沈み込みがほとんどなく全身をしっかり支えてくれるので、翌朝の感覚が全然違ったのです。 「睡眠の質による疲労回復」には以前より着目していましたが、睡眠の質を高めることはトレーニングのパフォーマンスだけでなく、生活全般の質をも高めると聞き、さらに興味が深まりました。青山学院大学も昔から強かったわけではないので、ともに成長していかれるパートナーとして、「睡眠」という新たな取組みに手応えを感じています。選手たちをトップアスリートとして育成していくためにも、ライズのマットレスをツールとし、パフォーマンスの向上を追求していきたいと思います。

■「導入商品」概要
スリープオアシス マットレス 厚さ5cm
スリープラテックスピロー 首肩フィット・首元リラックス

【製品の主な特長】
1.高反発と高弾力で全身を支え、自然な寝姿勢をサポート
マットレスの中材に採用した「3次元構造 高反発ファイバー」が身体を押し上げるように支え、自然な寝姿勢と、スムーズな寝返りで質の高い睡眠をサポートします。

2. 優れた通気性&清潔性能
抜群の通気性で、湿気や寝汗・熱を逃がし、カビやダニの原因となる水分を発散します。カバーも、中材も水洗い可能なので毎日清潔です。

3. 枕も寝返り促進設計
枕の中材は、重さに比例して360°全方向に最適に反発する天然ラテックスを採用。両サイドをゆるやかに高くした寝返り促進設計の首肩フィットタイプと、ストレートネックにも対応の首元リラックスタイプ。頚椎をしっかりと支え、自然な寝姿勢をサポートします。


青山学院大学 陸上競技部 監督  原 晋 プロフィール
青山学院大学 陸上競技部長距離ブロック監督、同大学地球社会共生学部教授。 2015年1月、第91回東京箱根間駅伝競争において、青山学院大学として史上初の総合優勝から4連覇を達成した。陸上競技指導にとどまらず、講演活動、スポーツ解説、コメンテーターなどを務めるなど数多くのメディアに出演し幅広い活躍をしている。
<青山学院大学体育会陸上競技部(長距離ブロック)公式ホームページ>
http://aogaku-tf.com/index.php

【ライズTOKYO株式会社 企業情報】
世界中の人たちが睡眠を通じて健康的で快適な暮らしを実現できることを目指し、機能性に優れた良質な寝具を適正な価格で提供する寝具専門メーカー。

事業内容   :寝具、インテリア用品及び繊維製品全般の輸入販売、製造、販売
代表取締役  :宮崎 誠司
本社所在地  :東京都港区東新橋二丁目12番1号 PMO東新橋5階
<会社概要>    https://www.risetokyo.jp/f/company/profile
<公式サイト>   https://www.risetokyo.jp/
<スイミン・スイッチ>https://suimin-switch.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライズTOKYO株式会社 >
  3. 原晋監督×ライズ 新プロジェクト始動 高反発マットレスと枕を青山学院大学 陸上競技部 長距離ブロックへ導入