JR東日本パーソネルサービスが、派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」を導入

〜就業1年目から無期雇用まで幅広い派遣スタッフのスキルアップを促進〜

株式会社manebi(東京都千代田区 代表取締役執行役員CEO:田島 智也 以下、manebi)が運営する派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」は、株式会社JR東日本パーソネルサービス(東京都新宿区 代表取締役社長:輿石 逸樹 以下、JR東日本パーソネルサービス)に導入、また運用を開始されましたことをお知らせします。

 
  • 導入の背景
JR東日本グループの人材サービス会社として、人材派遣やBPOを担うJR東日本パーソネルサービスは、平成27年の派遣法改正での派遣社員のキャリア形成支援が義務化で、他社eラーニングを活用していましたが、以下の課題を感じていました。

・就業開始〜4年目までの派遣スタッフを対象にeラーニングを実施していて、今後、
5年目以降のスタッフ、業務受託のスタッフにまで拡大したかったが、既存のサービスではコンテンツの品揃いが足りなかった。

・受講履歴や受講時間の管理のサポート機能がしっかりしていて、基幹システムとの親和性を担保したい。

同社では、これらを解決するため、幅広い教育対象にも対応できるeラーニングシステムとして「派遣のミカタ」の導入を検討しました。

 
  • 「派遣のミカタ」を選んだ理由
・講座数の多さ
一番の理由は「派遣のミカタ」の講座コンテンツの豊富さ。ビジマやオフィスソフトなどの講座以外にも、個人情報保護やセキュリティ、コンプライアンス系など、様々なジャンルの講座が揃っています。受講者が飽きずに色々なジャンルのものを長期にわたって勉強できることにとても魅力を感じました。

・受講管理機能やシステムの汎用性
管理機能も弊社側のシステムに合わせ、カスタマイズすることも可能だと伺いました。
受講履歴管理がしっかりとできるのは、大事なことです。

以上を考慮した結果、「派遣のミカタ」の導入を決定いたしました。

 
  • 今後、manebiに期待すること
弊社のスタッフの中には、勤続年数5年以上の無期雇用スタッフとして活躍していただいている方も多くおります。今後も長く活躍いただくいためには、能力開発が欠かせません。eラーニングは能力開発の有用なツールですし、スキルアップへの意欲につながるような、意識改革のきっかけづくりになればと思っています。
今後は、「派遣のミカタ」の既存コンテンツを活用しつつ、長期に就業されるスタッフ向けに弊社オリジナルのコンテンツを共同作成できたらいいなぁと期待しています。

株式会社JR東日本パーソネルサービス BS事業本部
小島様



詳細記事:https://haken-no-mikata.com/3454
  全国1,000社以上の派遣企業に導入頂き業界No.1の実績(自社調べ)があり、3,000レッスン以上の派遣スタッフ向けキャリアアップ研修を有している派遣業界特化のeラーニングサービスです。派遣法で義務付けられている事業報告書の作成や教育訓練計画の作成もサポートしています。派遣スタッフの教育訓練の受講履歴を事業報告書のフォーマットで管理ができるので、CSVデータでダウンロードすれば、そのまま労働局に提出することも可能。派遣業界のDX化を実現すると共に、派遣スタッフのキャリアップの一翼を担っているサービスです。


<会社概要>
会社名:株式会社manebi
所在地:東京都千代田区一ツ橋2丁目4-3 光文恒産ビル10階
代表者:代表取締役執行役員CEO 田島 智也
事業内容:
オンライン採用/研修プラットフォーム「playse.事業
人材派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」事業
URL:https://manebi.co.jp/


会社名:株式会社JR東日本パーソネルサービス
所在地:東京都新宿区西新宿一丁目23番7号 新宿ファーストウエスト13階
代表者:代表取締役社長 輿石 逸樹
事業内容:
企業等からの業務受託
経営コンサルティング業
社員教育研修業
労働者派遣業 等
URL:https://www.jreps.jp

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社manebi >
  3. JR東日本パーソネルサービスが、派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」を導入