プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ハッカズーク
会社概要

アルムナイ事業を展開するハッカズーク、マネーフォワードベンチャーパートナーズ社が運営するHIRAC FUNDなどから資金調達を実施

人材採用とプロダクト開発に積極的に投資。東海、中部、近畿、中国、四国地方でのサービス展開も強化

株式会社ハッカズーク

企業向けアルムナイ専門サービスシェアNo1(*1)の『Official-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)』を提供する株式会社ハッカズーク(本社:東京都、代表取締役CEO 鈴木仁志 以下ハッカズーク)は、マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社が運営するHIRAC FUND1号投資事業有限責任組合(以下HIRAC FUND)をリードインベスターとして、西武しんきんキャピタル株式会社、静岡キャピタル株式会社、株式会社ちゅうぎんキャピタルパートナーズそれぞれが運営する投資事業有限責任組合、および2名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資で1.4億円の資金調達を実施しました。アルムナイの普及により「退職で終わらない企業と個人の新しい関係」を実現するために、人材採用の強化とプロダクト開発に積極的に投資をしてまいります。また、新たに株主として加わった静岡銀行グループと中国銀行グループとの連携により、東海、中部、近畿、中国、四国地方でのサービス展開も強化します。

 

ハッカズークが設立された2017年7月時点では、「退職者=裏切り者」という考えが根強く残っており、「企業とアルムナイが繋がる」という新しいコンセプトを受け入れる企業は多くありませんでした。それから約5年が経過し、大企業を中心にアルムナイに対するスタンスは大きく変化しました。

経団連の大橋副会長(コマツ会長)は、2021年1月18日の記者会見で、”日本型雇用の課題を克服するため、社内公募制や、退職した元社員を再雇用する「アルムナイ採用」なども有効だと指摘 (*2)”しています。

また、経産省が主催する「人的資本経営の実現に向けた検討会」の報告書として公開された「人材版伊藤レポート2.0(*3)」では、アルムナイを再雇用したり、経営人材として迎え入れること、そのためにもアルムナイとの持続的な関係構築をして、アルムナイネットワークを活用することが有効であるとしています。

このような社会の変化にも後押しされ、2021年4月からの1年間で『Official-Alumni.com』の事業規模は3.7倍に成長し、2022年4月時点では大企業を中心とする数十社がハッカズークの提供するサービスを利用しています。

Official-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)のサービスサイトOfficial-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)のサービスサイト

このような流れがより一層加速する中で、アルムナイサービスに対する市場はより急速な成長が見込まれます。2017年の創業以来、アルムナイサービスのパイオニアとして市場を牽引してきたハッカズークは、より一層価値のあるサービスを提供するために、この度調達した資金で人材採用とプロダクト開発を強化します。

また、現在は首都圏中心にサービスを提供しておりますが、この度新たに株主として加わった静岡銀行グループと中国銀行グループとの連携により、東海、中部、近畿、中国、四国地方の企業に対するサービスの提供も強化してまいります。
 
  • 採用について
ハッカズークでは、コンサルタント・カスタマーサクセス・セールス・マーケティング・プロダクトマネージャー・エンジニアなどの職種を積極的に採用しています。

■募集職種一覧
https://herp.careers/v1/hackazouk/
 
  • 投資家からのコメント

 

HIRAC FUND(株式会社マネーフォワードベンチャーパートナーズ)
代表取締役 金坂直哉 様

ハッカズーク社が取り組む「退職者と企業の良好な関係を築く」プロダクトは、人材の流動化と労働人口の縮小が進む国内市場ではより需要が高まると考えております。著名な企業にも既に導入され始めており、鈴木社長を始めとした推進力をもつ当社のチームは今後さらなるサービス拡大を成し遂げると確信し出資をさせていただきました。広報、マーケティング、採用などHIRAC FUNDの持てるリソースと知見を活かし、アルムナイというコンセプトが当たり前になる世界の実現のため全力でサポートをさせていただきます!

 

 

西武しんきんキャピタル株式会社 アシスタントマネージャー 束原巧次朗 様
日本の労働市場において人手不足や人材の流動化といったトレンドが顕在化した昨今、社外のパートナーとして自社の退職者を重視する企業も増加傾向にあると感じております。ハッカズーク社が提供する企業と退職者の継続した関係性構築を実現するプロダクトおよび、鈴木様をはじめとしたメンバーの方々の持つ深い知見と熱い想いに惹かれ、この度出資させて頂きました。「退職で終わらない企業と個人の新しい関係」を実現し、退職による損失をない社会をハッカズーク社であればつくれるものと期待しております。

 

 

静岡キャピタル株式会社 営業部 園田直 様
コロナ禍による働き方の変化と就労価値観の多様化とが相まって、企業と退職者との付き合い方は変化を求められていると考えています。当社のサービスを通じ、退職者への見方をポジティブに変換するだけで、退職者は企業にとって非常に有益な人的資本となります。既に導入を始めている日本有数の大手企業だけでなく、将来的には「規模や事業に関わらず当たり前にアルムナイと企業が共存する世界」そのようなビジョンを実現できるチームだと確信し出資をさせていただきました。静岡キャピタルとしての強みを活かし、東海エリアでのサービス提供へ向け最大限のお手伝いをさせていただきます。

 

 

株式会社ちゅうぎんキャピタルパートナーズ 取締役 石元玲  様
雇用や働き方に対する意識変化が起こる中、企業は自社の退職者を貴重な人的資本であると捉え、その関係性を見直す時期にさしかかっております。当社が提供するアルムナイ特化型のクラウドサービスは、企業のみならず、大学、プロスポーツチーム等多くの組織で採用されており、ユニークなアルムナイネットワークとして、さらなる展開が期待されます。鈴木社長の事業領域に対する深い理解と知見、並々ならぬ当事者意識、強力なリーダーシップによって、退職で終わらない企業と個人のオフィシャルな関係が社会全体に新しい価値を創出することを切に願っております。
 
  • 『Official-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)』概要
ハッカズークが提供する『Official-Alumni.com』は、シェアNo.1のアルムナイ専門サービスです。効率的にコミュニティを管理できる機能と、登録するアルムナイにとってのメリットとなるクローズドのコミュニティSNS機能を持つクラウドシステムに加え、コンサルティングサービスも提供しています。多くの企業や学校、そしてスポーツクラブなどにご利用いただいています。

サービスサイト: https://official-alumni.com/
 
  • ハッカズークについて
会社名:株式会社ハッカズーク(英語名:Hackazouk Inc.)
代表者:鈴木仁志
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-21-1 アイタウンプラザ 205
設立:2017年7月
資本金: 3億1,879万4,057円(資本準備金含む)
事業内容:アルムナイ専門サービス『Official-Alumni.com』の提供
ウェブサイト: https://www.hackazouk.com/

*1:日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年6月期 企業向けアルムナイ専門サービス競合調査によるもの
*2:2022年1月18日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA179VG0X10C22A1000000/
*3:2022年5月 経済産業省 人的資本経営の実現に向けた検討会 報告書(人材版伊藤レポート2.0)
https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinteki_shihon/pdf/report2.0.pdf

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://official-alumni.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ハッカズーク

26フォロワー

RSS
URL
https://hackazouk.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都文京区後楽2-3-21 住友不動産飯田橋ビル5階
電話番号
050-1744-3844
代表者名
鈴木仁志
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2017年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード