高級リゾート「葛城北の丸」客室にエアウィーヴが採用

格別な時間を、快適な寝心地で

 株式会社エアウィーヴ(東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:高岡本州)が製造・販売するベッドマットレスと枕、掛け布団が、このほどリゾートホテル「葛城北の丸」(静岡県袋井市、運営:株式会社ヤマハリゾート)の客室「藤殿」全室(20室)に採用されました。四季折々の自然に囲まれた同ホテルで、エアウィーヴの極上の寝心地をご堪能ください。

客室「藤殿」客室「藤殿」

ホテル全体ホテル全体

  • エアウィーヴのマットレスは、いつでも清潔
 エアウィーヴ寝具の中材を構成する独自素材・エアファイバー®が、適度な反発力によって腰への負担を軽減し、快適な寝心地が得られます。さらに、エアファイバー®は90%以上が空気で出来ているため、通気性抜群で蒸れにくい構造です。お手入れの際には、カバーだけでなく中材も水洗いすることができます。寝心地の良さと、寝具をいつでも清潔に保てるという点が評価され、この度「葛城北の丸」に採用されました。

 また、今回同ホテルに導入される「エアウィーヴ ベッドマットレス SH4」は、三分割のトッパーで肩・腰・脚の各部位の硬さを組み替えることができ、お客様ひとりひとりの体形に合わせて、最適な硬さにカスタマイズすることができます。
  • 導入製品(一例)

エアウィーヴ ベッドマットレス SH4エアウィーヴ ベッドマットレス SH4

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアウィーヴ >
  3. 高級リゾート「葛城北の丸」客室にエアウィーヴが採用