地産地消を追求した井村屋グループ初の酒事業がいよいよスタート!『福和蔵(ふくわぐら) 純米酒/純米吟醸酒』を発売予定!

三重県産の酒米・水を使用した井村屋が製造する日本酒

井村屋株式会社(本社 三重県津市高茶屋七丁目1番1号 社長 前山 健)は、2019年8月に参入を発表しました、酒事業の商品として清酒「福和蔵(ふくわぐら)純米酒/純米吟醸酒」を7月20日(火)から出荷・発売する予定です。
【福和蔵(ふくわぐら)ブランドについて】
当社が手掛けた初の日本酒の銘柄として、創業以来福寿円満なお酒を作り続けてきた福井酒造場の「福」と、井村屋の創業者井村和蔵の「和蔵」から、「福和蔵(ふくわぐら)」と名付けました。また、海外のお客様にも福和蔵を知って味わっていただきたいという想いから、古き良き日本の文化「家紋」をモチーフに言語の壁を越えたシンボルマークを作成いたしました。
シンボルマークは、日本酒の主原料である「米=※(コメ記号)」と両社の社名の一文字であり、人の集まる所という意味をもつ「井」を重ね合わせました。また、当社の酒造りの特徴の1つである、四季醸造を行っていることを外周の四隅に●印で表しました。

【商品特長】

  • 福和蔵 純米酒 生酒
    生酒ならではの切れの良さが際立つフレッシュな味わいと米本来の旨味が感じられるお酒です。
    ・原料米:三重県産五百万石
    ・仕込水:三重県松阪市飯高町で採水したまろやかな硬水
    ・酵母:三重県酵母MK-1
    ・アルコール濃度:15-16%
    ・商品展開:1,800ml・720ml・300ml・180ml

  • 福和蔵 純米酒
    米本来の旨味とふくよかな香りが感じられる口当たりやわらかな深い味わいのお酒です。
    ・原料米:三重県産五百万石
    ・仕込水:三重県松阪市飯高町で採水したまろやかな硬水
    ・酵母:三重県酵母MK-1
    ・アルコール濃度:15-16%
    ・商品展開:1,800ml・720ml・300ml・180ml

  • 福和蔵 純米吟醸 生酒
    マスカットのような華やかで芳醇な香りとりんごのようなみずみずしい酸味が広がる上品でシャープな味わいです。 
    ・原料米:三重県産神の穂
    ・仕込み水:三重県松阪市飯高町で採水したまろやかな硬水
    ・酵母:三重県酵母MK-3
    ・アルコール濃度:15-16%
    ・商品展開:1,800ml・720ml・300ml・180ml

  • 福和蔵 純米吟醸
    マスカットのような華やかな香りとりんごのようなさわやかな酸味が広がります。
    芳醇な香りとまろやかな口当たりが調和したシャープで奥行き深い味わいです。
    ・原料米    :三重県産神の穂
    ・仕込み水   :三重県松阪市飯高町で採水したまろやかな硬水
    ・酵母     :三重県酵母MK-3
    ・アルコール濃度:15-16%
    ・商品展開   :1,800ml・720ml・300ml・180ml

【商品情報】
商品名:福和蔵 純米酒

内容量 1,800ml 720ml 300ml 180ml
生酒 希望小売価格(税抜) 5,000円 2,000円 920円 620円
希望小売価格(税抜) 4,500円 1,800円 840円 560円

商品名:福和蔵 純米吟醸酒

内容量 1,800ml 720ml 300ml 180ml
生酒 希望小売価格(税抜) 5,500円 2,200円 1,000円 680円
希望小売価格(税抜) 5,000円 2,000円 920円 620円
  • メーカー出荷予定日:2021年7月20日(火)
  • 温度帯:要冷蔵
  • 販売エリア:全国、ECサイト等で発売予定
  • 直営店舗(酒蔵併設):三重県多気町に開業予定の商業リゾート施設VISON(ヴィソン)内に7月20日 (火)にオープンする直営店舗「福和蔵」においても販売予定です。
【発売経緯】
井村屋グループは「おいしい!の笑顔をつくる」の理念に基づき、持続的な成長を目指し、新しい事業にも継続的にチャレンジしております。この度、1900 年(明治33 年)創業の株式会社福井酒造場(三重県伊賀市)の清酒製造業を引き継ぎ、酒事業に参入することといたしました。三重の豊かな風土が育む清らかな水と良質な酒米を使用し、テロワール(※1)に根差した酒造りを行います。また、四季醸造(※2)にこだわり、いつでもつくりたてのおいしいお酒をお届けいたします。

※1 テロワール
テロワール(terroir)は、ワイン用語として「土地(土、土壌、大地)の要素」「気候の要素」「人的要素」を総合したぶどう作り・ワイン造りの環境のことを指し、ワインの味を決める重要な要素とされています。
当社においても日本酒の味を決める重要な要素として、三重という豊かな風土で育まれた素材にこだわり日々よりよい酒造りを行います。
※2 四季醸造
四季醸造は、年間(四季)を通じて清酒醸造を行うことをいいます。外気温が高い季節に清酒醸造を行うと、品温が上がりすぎ品質のよい酒ができないため、清酒の醸造は通常冬季に行われています。当社では、清酒醸造工程の機械化と温度管理など品質管理を徹底することで四季醸造を行っていきます。

【直営店舗「福和蔵」完成予想図】

※同時に、上記商業リゾート施設VISON(ヴィソン)内において、福和蔵を使用した酒饅頭など和菓子等を販売する「菓子舗井村屋」も7月20日(火)にオープンする予定です。

(井村屋株式会社公式サイトURL:https://www.imuraya.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 井村屋グループ株式会社 >
  3. 地産地消を追求した井村屋グループ初の酒事業がいよいよスタート!『福和蔵(ふくわぐら) 純米酒/純米吟醸酒』を発売予定!