JPYC代表取締役の岡部典孝、ブロックチェーン推進協会(BCCC)の理事に就任

前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC』を取り扱うJPYC株式会社(東京都港区、代表取締役社長:岡部 典孝、以下JPYC社)の岡部典孝は、2021年8月19日に開催されました一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(以下BCCC)の第6回会員総会におきまして、同協会の理事に就任したことをお知らせいたします。

前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC』を取り扱うJPYC株式会社(東京都港区、代表取締役社長:岡部 典孝、以下JPYC社)の岡部典孝は、2021年8月19日に開催されました一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(以下BCCC)の第6回会員総会におきまして、同協会の理事に就任したことをお知らせいたします。
BCCCはブロックチェーン技術の幅広い普及推進を行う団体です。ブロックチェーンの最新情報や基礎知識の取得技術者や企画者の育成、ネットワークの形成や意欲的な実証実験および実装の実施、ブロックチェーン関連のビジネスを広く市場に告知しブロックチェーンの様々なビジネスへの普及を推進しています。
BCCCの理事就任により、イノベーションを加速して「社会のジレンマを突破する。」というJPYC社のミッションを推し進めてまいります。

就任のコメント:
これまでBCCCのNFT・ゲーム部会長を拝命しておりましたが、この度理事を拝命することになりました。
今後NFTやステーブルコイン、分散型金融等の規制の必要性について金融庁等の研究会で議論が進む予定です。
理事拝命を機に先端事例を取りまとめることで、業界発展に貢献して参りますので、ご指導のほどよろしくお願いします。

新理事の体制につきましては、以下をご覧ください。
 BCCC理事|BCCC - ブロックチェーン推進協会 https://bccc.global/wp/pressrelease/20210820/

 関連リンク:BCCC - ブロックチェーン推進協会 https://bccc.global

◾ JPYC株式会社について
JPYC株式会社は2019年11月に創業し、2021年1月に日本初のERC20自家型前払式支払手段として日本円連動ステーブルコイン「JPYC」を発行しました。JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めております。
◾ 会社概要 
・会社名:JPYC株式会社
・代表者:代表取締役 岡部 典孝
・所在地:東京都港区芝公園4-8-12 猫来坊
・設⽴:2019年11⽉
・事業内容:ERC20前払式⽀払⼿段の発⾏、NFT等ブロックチェーン全般に関するコンサルティング
・加入団体:一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)会員
      一般社団法人 日本資金決済業協会 第一種会員
・URL:https://jcam.co.jp/
・Twitter:https://twitter.com/jcam_official
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. JPYC代表取締役の岡部典孝、ブロックチェーン推進協会(BCCC)の理事に就任