フィンランド人から北欧の家庭料理が学べるイベント「北欧キッチン」開催!クリスマスの伝統菓子「ヨウルトルットゥ」を作ります。

北欧の人々のライフスタイルをヒントに、子育てママ・ファミリーに「手に届く豊かな暮らし」を提案するアパレル会社が主催!

子育てママ、ファミリーに向けて「手に届く豊かな暮らし」を衣・食・住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役:南大助)は、直営店である大阪市中央区平野町にある北欧をコンセプトにしたレストラン・カフェ「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ)」にて、「北欧キッチン☆フィンランド人スタッフから学ぶ!ヨウルトルットゥを作ろう♪」を2020年12月9日(水)に開催致します。
北欧のお菓子作りや料理を学べる人気イベント「北欧キッチン」。
大阪淀屋橋の北欧レストラン「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ)」では、
北欧の文化と豊かさを体験できる様々なイベントを開催しています。


今回作っていただくのは、フィンランドのクリスマスの伝統菓子「ヨウルトルットゥ」です。
フィンランド語で「joulu(ヨウル))」は「クリスマス」、「torttu(トルットゥ)」は「タルト」という意味です。

パイを手裏剣型に折り込んで、真ん中にジャムを乗せて焼きます。
 

フィンランドのクリスマスの伝統菓子「ヨウルトルットゥ」フィンランドのクリスマスの伝統菓子「ヨウルトルットゥ」



講師にはフィンランド出身のタリヤさんをお迎えします。
フィンランドのヘルシンキにある、特大シナモンロールで有名なカフェ「カフェエスプラナーディ」で
3年間ベーカーとして働き、フィンランドとスウェーデンの伝統的なパンを作ってきたタリヤさん。
フィンランドのお菓子作りも得意です。
 

フィンランド人講師のタリヤさんフィンランド人講師のタリヤさん


フィンランド出身のタリヤさんから、フィンランドでのクリスマスの過ごし方やクリスマスによく食べられる料理なども聞きながら、学びのあるイベントとなっております。


【イベント詳細】
■日時 2020.12.9(水) 受付18:50 ワークショップ&お食事19:00~20:30
■場所 Keitto Ruokala(大阪メトロ「淀屋橋」駅11号出口 徒歩約2分)
■参加費 税込み2,500円(料理ワークショップとお食事付き)
■定員 7名
■持ち物 エプロン



【新型コロナウイルス感染症対策について】

イベント・ワークショップの開催にあたり、新型コロナウイルス感染症の現在の状況を踏まえ、感染予防と流行拡大防止のため以下の対策を実施いたします。

・運営スタッフの常時マスク着用を行います。
・手指用の消毒液を入り口に設置し、お客様にも消毒していただくようにお願いいたします。
・会場の定期的な換気を行います。
・イベント参加のお客様もマスク着用をお願いいたします。
・体調不良の方の入場をお断りする場合がございます。
・咳エチケットや手洗い等の感染対策をお願いいたします。
・お店への往復の移動の際にも感染対策をとるなど十分にご留意下さりますようお願いいたします。

上記のウイルス対応策を行った上で開催に向けて準備しておりますが、日本政府が出す勧告によって急遽中止することもあり得ますのであらかじめご了承ください。

どうか、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ノースオブジェクト >
  3. フィンランド人から北欧の家庭料理が学べるイベント「北欧キッチン」開催!クリスマスの伝統菓子「ヨウルトルットゥ」を作ります。