2022 AUTOBACS SUPER GT Round 4 FUJIMAKI GROUP FUJI GT100LAP RACE 各種チケット7月7日(木)午前10時より順次販売開始!

観戦チケットは2日間通しで、予選日から翌日の決勝終了まで、テント等での場内滞在が可能!

 

富士スピードウェイは、「2022 AUTOBACS SUPER GT Round 4 FUJIMAKI GROUP FUJI GT100LAP RACE」
を8月6日(土)・7日(日)に開催します。

 

各種チケットは7月7日(木)午前10時より、ローチケ、全国のローソン・ミニストップのLoppiおよびFSWオンラインチケットにて順次販売を開始します。

 

 

フォーメーションラップ直前フォーメーションラップ直前


■ 観戦チケット: 
観戦チケット1枚で予選日から翌日の決勝日まで滞在可能!

観戦チケットは2日間通しで、予選日から翌日の決勝終了まで、テント等での場内滞在が可能となり、
2日間通しの観戦券1枚で予選・決勝をお楽しみいただけます。
(駐車料金別途必要)
また、観戦券と指定席券とのセット販売に加え、指定席券のみの販売もございます。
本大会の期間中、グランドスタンド席および第1コーナースタンド席は全席指定となります。
また、グランドスタンドの一部には、左右1席の間隔を空けた指定席もご用意しています。
各種チケットの価格(税込)および発売日などについては、公式サイトでご確認ください。

● 大会公式サイトURL:  https://fsw.tv/motorsports/racing/2022sgt4/index.html
● チケットサイトURL:  https://www.fsw.tv/motorsports/ticket/super-gt/2022-sgt-rd4.html


5月3・4日、富士スピードウェイにて行われた
「2022 AUTOBACS SUPER GT Round 2 FAV HOTEL FUJI GT450km RACE」ハイライト

 

■ GT500クラス:
[重要なシリーズ中盤戦を制するのは果たして誰?]
今季新たに投入されたNissan Z GT500が開幕から好調を維持。
日産勢トップの#3 CRAFTSPORTS MOTUL Zと、トヨタGR Supraを駆る#14 ENEOS X PRIME GR Supraが同点でランキングトップ!
続いて、トップに6ポイント差で#100 STANLEY NSX-GT、8ポイント差で#17Astemo NSX-GTがホンダ勢の上位にランキング。
3メーカーのチャンピオン争いが拮抗したまま迎える本大会は、
『ガチンコバトル』と呼ぶにふさわしい熱いレースが期待されます。 

 

#3 CRAFTSPORTS MOTUL Z#3 CRAFTSPORTS MOTUL Z

#14 ENEOS X PRIME GR Supra#14 ENEOS X PRIME GR Supra


■ GT300クラス:
[#56 KONDO RACINGがチャンピオン争いをリード!第4戦はライバルの追い上げに期待!]
GT300クラスは、#56リアライズ日産メカニックチャレンジGT-Rが
ランキングトップで折り返し、サクセスウエイト99kgを搭載し第4戦を迎える中、有力チームがチャンピオン争いにどこまで食い込めるか?
混戦のGT300クラスは見どころ満載です。

#56リアライズ日産メカニックチャレンジGT-R#56リアライズ日産メカニックチャレンジGT-R

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士スピードウェイ株式会社 >
  3. 2022 AUTOBACS SUPER GT Round 4 FUJIMAKI GROUP FUJI GT100LAP RACE 各種チケット7月7日(木)午前10時より順次販売開始!