ハイアットのロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」、ポイントが3倍になるプロモーション「ボーナスジャーニー」を開始

ハイアット(http://hyatt.com)が運営するロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」では、米国シカゴ現地時間2020年10月1日より、グローバルプロモーション「ボーナスジャーニー」(https://bit.ly/2Gh9YMF) を開始しました。  これにより、ワールド オブ ハイアット会員のお客様は、3倍のポイントを同プロモーション期間中初回の宿泊から獲得できます。さらに現在、宿泊を伴わない対象ホテル内料飲施設での飲食についても3倍のポイントが獲得できる特別オファーを展開中です。

パーク ハイアット 京都の客室イメージ 「二寧坂ハウス」(プレミアム スイート)パーク ハイアット 京都の客室イメージ 「二寧坂ハウス」(プレミアム スイート)

ハイアット セントリック 金沢の客室イメージ 「カナザワ スイート」ハイアット セントリック 金沢の客室イメージ 「カナザワ スイート」

■グローバルプロモーション「ボーナスジャーニー」の詳細  
ワールド オブ ハイアット会員のお客様は、2020年11月30日までにボーナスジャーニーに登録いただくと、2021年1月4日までの対象となる初回の宿泊より、同プロモーション参加ホテルなどでの対象宿泊料金および部屋付けにした利用金額(食事、スパなど)に対し3倍のポイントを獲得できます。
さらに、上級会員資格取得およびマイルストーンリワード獲得に必要な宿泊数が2回カウントされます[1]。

貯めたポイントは、次回宿泊時の無料宿泊特典や客室アップグレード特典などさまざまな特典に利用可能です。ボーナスジャーニーについて、利用規約やQ&Aなど詳しくはこちらをご覧ください:https://bit.ly/2Gh9YMF

●対象施設
  • 「パーク ハイアット」や「グランド ハイアット」など日本国内のハイアット系列ホテル(現在営業中の6ブランド・16軒)
  • 海外のハイアット系列ホテル(18ブランド)
  • スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールド提携ホテル
  • MGMリゾーツのロイヤルティプログラム「M ライフ リワーズ」提携ホテル (米国ラスベガス)
  • リンドブラッド エクスペディションズによる冒険クルーズ旅行 (海外)
●参加条件
  • ワールド オブ ハイアットの会員であること (登録は無料。会員登録はこちらから:https://bit.ly/34cqFRk
  • 宿泊予約に先立ち、2020年11月30日までに、同プロモーションの登録サイトで登録を完了し、hyatt.comまたはハイアット グローバル コンタクト センター (TEL: 0120-923-299) 経由で予約すること
  • 2020年10月1日から2021年1月4日までに、対象施設に宿泊すること(1回目の宿泊からボーナスポイント獲得可能)
  • 予約時およびチェックイン時にワールド オブ ハイアットの会員番号を提示すること

また、宿泊を伴わない飲食についても、2021年1月4日までの期間中ワールド オブ ハイアット会員のお客様は、ハイアット系列ホテル内の参加料飲施設利用時に、店内での食事、デリバリー、テイクアウトのいずれでもポイントを3倍獲得できる特別オファーを展開しています。詳しくはこちらをご覧ください:https://bit.ly/33n20u6

ワールド オブ ハイアットでは簡単便利なモバイルアプリを提供しています。予約はもちろん、期間限定の特別オファーを確認したり、安眠を促す瞑想アプリを利用したり、さらに客室へのモバイルエントリーやChromecastによる客室のテレビなどオーディオビジュアル機器の利用も可能[2] です。ポイント残高や獲得アワード、上級会員資格の取得に必要なポイントの獲得状況、マイルストーンリワードに必要な宿泊数の達成状況などを画面にタッチするだけで確認することもできます。

ハイアットでは経営理念であるケアの精神に基づき、お客様と従業員の安全と安心に関する業務上のガイダンスとリソースをさらに強化しています。ハイアットの新衛生基準のための対策「グローバルケア&クリーン」について詳しくはハイアットの公式ウエブサイト(http://hyatt.com)にてご覧いただけます。

観光庁が推奨する「新しい旅のエチケット」はこちらから:
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001349264.pdf

以上

[1]  宿泊数のボーナスクレジットは2021年の上級会員資格取得に必要な実績としてカウントされるほか、2021年のマイルストーンリワード獲得に必要な実績としてもカウントされます。
[2]  Chromecastおよび モバイルエントリーは、現在対応可能な一部のホテルにて利用可能。

※ 本リリース中の「ハイアット」とは、ハイアット ホテルズ コーポレーションおよび(または)その関連会社を指す用語として使用されています。

ワールド オブ ハイアットについて
ワールド オブ ハイアットは、ハイアットが世界中で展開するホテルブランドなど※ のロイヤルティプログラムです(※パーク ハイアット、ミラバル、グランド ハイアット、アリラ、アンダーズ、アンバウンド コレクション by Hyatt、デスティネーション、ハイアット リージェンシー、ハイアット、ハイアット ジーヴァ、ハイアット ジラーラ、トンプソンホテルズ、ハイアット セントリック、ジョワ ドゥ ヴィーヴル、ハイアット ハウス、ハイアット プレイス、ユアコーブ、ハイアット レジデンス クラブ、およびエクスヘイル)。

ハイアットから直接予約した会員のお客様は、予約時に確約するスイートへのアップグレード、会員限定料金、各種ウエルビーイング関連サービス、モバイルキーの利用(主に米国)のほか、最上位会員が無料宿泊券と共にその待遇を友人などにプレゼントできる「ゲスト オブ オナー(Guest of Honor)」など、お客様一人一人に合わせたサービスや限定特典が楽しめます。ワールド オブ ハイアット プログラムの会員は2,200万人以上。ポイントは宿泊以外でも獲得可能で(食事やスパ)、多彩なサービスを利用できます(FIND プラットフォームが提供する“コト消費”、フィットネスクラブ「エクスヘイル」および「ミラバル」が提供する各種サービス)。さらに、アメリカン航空の「AAdvantage®」、スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールド(Small Luxury Hotels of the World ™)、Lindblad Expeditions、MGMリゾーツ インターナショナルともロイヤルティプログラムで戦略的コラボレーションを展開。本プログラムは、world.hyatt.comから無料で登録できます。また、ワールド オブ ハイアットのスマートフォンアプリも日本語でAndroid版とiOS版を用意しており、Facebook、Instagram、Twitterからもハイアットにつながることができます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ >
  3. ハイアットのロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」、ポイントが3倍になるプロモーション「ボーナスジャーニー」を開始