雑貨コレクター & 旅のエキスパート「森井ユカ」が、雑貨と戯れ、デザインに魅せられた旅先での思い出を綴るフォトエッセイ『旅と雑貨とデザインと』発刊

『地球の歩き方』を発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、2018年1月17日に森井ユカ著・フォトエッセイ『旅と雑貨とデザインと』を発刊いたします。

22カ国を延べ700日の旅をして集めた雑貨は3000個超!
雑貨コレクターで旅のエキスパートでもある著者「森井ユカ」が、雑貨と戯れ、デザインに魅せられた旅先での思い出を綴ります。
ヨーロッパ、アメリカ、アジア……旅先で訪れたホテルやスーパーマーケット、ミュージアムなどは雑貨とデザインの宝庫。
世界各都市で出会ったさまざまなグッズや出来事を「雑貨愛」「旅行愛」「デザイン愛」溢れる文章と写真で紹介していきます。

本書には以下の内容が収録されています。
 50のエピソードで綴るフォトエッセイ
「もの言わぬものとの対話を続けるため、明日もまた飛行機に乗るのです」


●上ったタワーは国内外で約100本
​●家具と雑貨だけではない、IKEAは宇宙だ
●牛乳パックを訪ねて西へ東へ30カ国
●世界の猫好きが集まる3年に1度の猫祭り
●刺激がいっぱいのデザインホテル
●旅の課題は寂しくない「ひとりメシ」…… モノ好き、世界をめぐる! 

◎著者プロフィール
【森井ユカ】
立体造形家で雑貨コレクター。小さいものを作ることと愛でることが好き過ぎて仕事にまでしてしまう。
立体造形では粘土を使ったキャラクターデザイン。雑貨コレクターとしては世界の日用雑貨を収集し、書籍にまとめたり各メディアで解説などしている。
『スーパーマーケットマニア』シリーズ6タイトル(すべて講談社)、『おいしいご当地スーパーマーケット』『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県! 』(ともにダイヤモンド社)、『10日暮らし、特濃シンガポール』(晶文社)など著書多数。
専門学校桑沢デザイン研究所では、よりよい生活を考えるゼミ科目『LIVING DESIGN』を担当。
多い時は年の5分の1を取材旅行に費やす。夜行性。特技はどこでも2秒で眠れること、困っているのは寝起きが悪いこと。
― 概要 ―
●タイトル:『旅と雑貨とデザインと』(地球の歩き方BOOKS)
●定価:本体1400円+税 ●配本:2018年1月17日配本開始
●仕様:A5変形 並製 160頁  
●ISBN:978-4-478-82148-0
●本誌紹介Webページもご覧ください: http://www.arukikata.co.jp/guidebook/books/books821480.html
発行所:ダイヤモンド・ビッグ社 http://www.arukikata.co.jp/guidebook/
発売元:ダイヤモンド社 http://www.diamond.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ダイヤモンド・ビッグ社 >
  3. 雑貨コレクター & 旅のエキスパート「森井ユカ」が、雑貨と戯れ、デザインに魅せられた旅先での思い出を綴るフォトエッセイ『旅と雑貨とデザインと』発刊