Webコンテンツをブランドセーフティ観点でスコアリングするサービス「HYTRA ANALYTICS for Ad Platform」をローンチ

~プラットフォーマーのブランドセーフティ観点でのメディア審査の工数大幅削減が可能に~

Momentum株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 高頭 博志、以下モメンタム)は、Webコンテンツのスコアリングをブランドセーフティ観点で行う「HYTRA ANALYTICS for Ad Platform」の提供を開始します。
<本サービス開発の背景>
 インターネット広告の課題の一つとして、広告掲載面の品質の問題が挙げられます。広告を掲載するサイトが広告主の企業イメージや製品のブランドを毀損する可能性をもつことは、広告枠を購買するデマンドサイドにとってはもちろん、広告枠を提供するサプライサイドにとっても、解決すべき課題の一つとなっています。その主な理由としては、インターネット広告業界全体で、顧客獲得の効率だけではなく、ブランドイメージを傷つけない広告枠の提供を求められているからです。

<本サービスの概要>
 「HYTRA ANALYTICS for Ad Platform」は、提供されたURLのリストから、Webコンテンツの取得と評価を行い、ブランドセーフティ観点でのスコアリングを行います。これにより、プラットフォーマーは、自社と接続しているメディアのチェックおよび、これから取引が開始される予定のメディアの審査を、ブランドセーフティ観点から行うことができます。さらに、これまでマニュアルで行っていたメディア審査業務の工数削減も可能になります。
 広告主に対しては、すでに接続しているメディアを定期的にチェックすることにより、より質の高い広告枠を提供することが可能になります。



<本サービスの特徴>
本製品の大きな特徴は、下記2点です。

1. URL単位での解析の実施
 URLのリストをご提供頂くだけで、モメンタムのサイト情報のデータベースと照合し、リストの解析を行います。また、該当のページがMomentumのデータべ―スに無い場合でも、クローリングを実施しスコアリングを行います。


2.定期的なスコアリング
 最短、日次でブランドセーフティ観点のスコアリングを行うことができます。定期的に解析を行うことにより、抜け漏れのない広告掲載面のチェックが可能になり、より質の高い広告配信環境を提供することができます。


<ユースケース>
・アフィリエイト事業社(ASP事業社) の場合
自社のASPが接続しているメディアのコンテンツが変化しているにもかかわらず気づかない。現状、ランダムにメディア・コンテンツチェックを行っているが、接続しているすべてのURLのチェックができない上に、ブランドセーフティ観点でのチェックを行っていない、といった課題に対しては、本サービスを利用し、定期的に接続している全URLをチェックして、ブランド毀損コンテンツに変化していないか審査することにより、メディア審査業務の改善・工数削減と、接続先メディアのブランドセーフティ観点でのチェックが可能になります。



<HYTRA シリーズについて>
「HYTRA」は、モメンタムが提供するデジタル広告配信のすべてのシーンでリスクを回避する、アドベリフィケーションツールです。アドベリフィケーションの包括的な対策ツールである「HYTRA DASHBOARD」シリーズや、アドベリフィケーションに関するリスク可視化を目的とした「HYTRA ANALYTICS」シリーズの他にも、プラットフォーマーのPre-Bidの実装を可能にする「HYTRA API」や、3pasを利用したブロッキングバナー差し替えサービス「HYTRA for Advertiser」など、様々なニーズに対応したソリューションを提供しています。


<Momentum株式会社について>
モメンタムは、日本語に特化した言語解析技術と独自データを活用したアドフラウド検知技術を基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引するアドベリフィケーションソリューションカンパニーです。国内の広告代理店、広告プラットフォームにおいて幅広く弊社ソリューションを活用頂いており、代理店向けのAgency Certification Program(ACP)、広告プラットフォーム向けのPlatform Certification Program(PCP)という認定制度にも数多くの日本を代表する企業様に加盟頂いております。「無価値な広告をゼロにする」という弊社のミッションの実現を通して健全なデジタル広告市場の発展に貢献します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Momentum >
  3. Webコンテンツをブランドセーフティ観点でスコアリングするサービス「HYTRA ANALYTICS for Ad Platform」をローンチ