「家主ダイレクトWEB」で契約が完結、電子契約機能リリースのお知らせ

 株式会社Casa(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮地 正剛)及びグループ会社の株式会社COMPASS(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安藤 祐輔)は、本日8月15日に、大家さんの賃貸経営を支援するWEBツール「家主ダイレクトWEB」の電子契約機能をリリースいたしました


「家主ダイレクトWEB」で電子契約が簡単に

 「家主ダイレクトWEB」は、『大家さんの賃貸経営を支援すること』をコンセプトに開発しており、保証委託契約申込の印字機能などにより、業務手間の削減を実現しました。一方今まで、出力した保証委託契約書を郵送し、別途で賃貸借契約の締結をする必要がありました。


 また、不動産業界においては、本年5月に改正宅建業法が施行され、不動産取引の全面電子化が解禁になり、電子契約へのニーズが高まっています。

 当社はこの度、大家さんの締結する賃貸借契約及び保証契約を「家主ダイレクトWEB」上で電子契約できる機能をリリースいたします。物件等のデータが自動連携されるため、大家さんの入力手間を軽減いたします。入居者は、押印ボタンを押すことによって、オンライン上で契約手続きが完結できます。大家さんはいつでも契約進捗の確認ができ、双方の契約手続きが完了すると契約書のPDFファイルが届くので、書面の紛失リスクが大幅に低減されます。

 当社は、これからも不動産DXを推進し、大家さんの賃貸経営がより容易にできるように「家主ダイレクト WEB」を通じた新たなサービスを続々提供してまいります。

 

「家主ダイレクトWEB」はこちらから
https://yd-web.jp/

【本リリースのお問い合わせ先】
株式会社Casa 渉外室
コード番号:7196 東証プライム
TEL:03-6894-1388
MAIL: contact@casa-inc.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. Casa >
  3. 「家主ダイレクトWEB」で契約が完結、電子契約機能リリースのお知らせ