応募総数123件!イメージキャラクターの名前は「福助(ふくすけ)」に決定!愛犬と一緒に通える高齢者デイサービス「わおん」本日オープン

福(福祉)+助(助ける)=福助(ふくすけ)「多くの方に幸福を届け、助けになりたい」

この度、株式会社CARE PETS(本社:東京都目黒区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)の新規事業である愛犬と通える高齢者デイサービスセンター「わおん」が6月1日オープンいたします。また、公募しておりました「わおん」キャラクター名ですが、123件の応募の中から「福助(ふくすけ)」に決定いたしましたので、ご報告いたします。


■応募総数123件!「わおん」のキャラクター名がついに決定しました!!
PR TIMESやFacebookにて「わおん」キャラクターの名前を公募した結果、123名の方に名前を考えていただきました。

皆様から寄せられたネーミング案には、どれもキャラクターに対する思いが感じられ、大変感謝しております。
厳正に選定をさせていただいた結果、わおんのキャラクター名を「福助」に決定させていただくことになりました。
名前の由来は、「多くの方に幸福を届け、助けになりたい」という思いが込められています。
名前に込められた思いの通り、一人でも多くの方の幸せの助けになれるようスタッフ一同努力してまいります。


■介護度の高い方、医療依存度の高い方でも受け入れ可能なペット共生型デイサービスOPEN
今年から立上げを始めたペット共生型福祉施設「わおん」事業のデイサービスのオープンが6月1日に決定いたしました。
ペット共生型ならではの「ワンコとお散歩リハビリ」や「お隣で一緒にお風呂が入れる入浴施設」など「アニマルセラピー効果」が期待できるサービスも充実しています。
愛犬と通える・触れ合えるだけでなく、看護師2名、理学療法士1名で介護度の高い方や、医療度の高い方でも受け入れることが可能で、より幅広い方のお力になれるデイサービスが完成しました。
オープン後も多くの方に利用していただけるよう、より良いサービスや楽しい企画を提供できる施設の運営をしてまいります。

 


■愛犬と通えるデイサービス「わおん」について
「わおん」は当社が2018年から新たに立ち上げた新規事業です。
当社の理念である「人間福祉と動物福祉の追求」をさらに実現に近づけるために、人と動物が一緒に過ごせるペット共生型のデイサービスや、保護犬・猫と共に暮らす障害者のグループホームなどを順次OPENしています。愛犬と過ごせるほか、常駐看護師による安心の医療体制や理学療法士による高度な機能訓練など介護度の高い方の受け入れ態勢の整った日本初のデイサービス、日本初の障害者グループホームとなります。

事業所名称:愛犬と通えるデイサービスわおん
住   所:東京都大田区大森西2-7-21
電   話:03-6404-6811

URL:https://care-pets.jp/

会社名:株式会社CARE PETS(CARE PETS CO.,LTD.)
本社:東京都目黒区八雲2丁目25番7号  TEL03-6421-2311
代表者:代表取締役  藤田 英明
設立:平成28年8月5日(事業開始:平成28年3月1日)
資本金:28,000千円(平成30年3月31日現在)

事業概要:

1)動物のホームケアサービス・ペットシッター「ケアペッツ」事業
2)飼い主がシャンプーやカット、しつけを学ぶ「犬塾」事業
3)ペット共生型福祉施設「わおん」事業
4)動物訪問看護師資格発行事業


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社CARE PETS(東京都目黒区八雲2-25-7)
電話:0120-949-615
Email:info@care-pets.jp
担当:神谷愛美子
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CARE PETS(ケアペッツ) >
  3. 応募総数123件!イメージキャラクターの名前は「福助(ふくすけ)」に決定!愛犬と一緒に通える高齢者デイサービス「わおん」本日オープン