Synamon、メタバースブランディングプラットフォーム「SYNMN」のオープンベータ版を提供開始

BtoBtoCモデルのメタバースで継続的なファン・マーケティングを実現、メタバースを“日常”に

メタバース市場の普及・発展に取り組む株式会社Synamon (読み:シナモン、本社:東京都品川区、代表取締役:武樋 恒)は本日、当社の新しい基幹プロダクトとなるメタバースブランディングプラットフォーム「SYNMN」(シナモン)のオープンベータ版の提供を開始しました。
当社は創業以来、VRデバイスを活用したよりリアルでリッチな体験の提供を企業向けに展開してきましたが、2021年末からメタバースが世界的なトレンドとなってきた事を受け、これまで培った技術や経験をもとに、VRデバイス中心のサービスからマルチデバイスで利⽤可能なメタバースサービスの提供へ事業進化することを決意、このたびのメタバースプラットフォーム「SYNMN」の開発・提供に至りました。

「SYNMN」アプリダウンロード >> https://synmn.app/

企業様向け「SYNMN」サービスサイト >> https://synmn.biz/

「SYNMN」は、マルチデバイスでIPやブランドの3D空間を楽しめるメタバースプラットフォームです。企業やクリエイターのブランディングやファンマーケティングを新しいテクノロジーで支援すべく、BtoBtoCモデルで最適な提供を前提にした設計が特徴です。また、スマートフォン・PC・VRデバイスのすべてからアクセスできるので、幅広いユーザーにメタバース体験を届けることができるほか、ターゲットであるエンドユーザーと導入企業の双方にストレスのないような仕様となっています。オープンベータ版公開にあたり、東映アニメーション株式会社など既に複数の企業への導入が決定しており、今後は「SYNMN」の特性を活かし、導入企業やブランドをさらに拡大していきます。

昨今、テクノロジーの進化により、企業のマーケティング環境にも大きな変化が起きつつあります。マーケティングの手段が多様化する中で、強いブランドを作るにはファンの存在が必要不可欠です。ファンを獲得し、ファンで居続けてもらうためには、既存の手法だけではなく、いはゆる“ファンマーケティング”と呼ばれるファンの心が動くような深い体験が必要となります。

現在、世界的な企業が、ブランディングの一環として、メタバースやWeb3.0を活用したファンマーケティングを推進しており、特にZ世代やミレニアム世代をターゲットとするブランドは積極的に新しい挑戦をしています。しかしながら、まだゲームやSNSを目的としたサービスが多く、企業にとってブランディングに適したプラットフォームはあまり見られません。そこで当社では、企業にとっての使いやすさとユーザーにとっての心地良さを両立させた「SYNMN」を提供することで、企業のメタバースを通じたブランディング活動を支援し、多くの方にメタバースをもっと身近に感じていただけるようにしていきたいと考えています。

「SYNMN」2022 PV



「SYNMN」イメージ画像

 

 

  • 「SYNMN」の特徴

一過性で終わらせない継続的な運用のしやすさとブランディングやファンマーケティングのためのメタバースプラットフォームを実現するため、下記の特徴をそなえています。

  1. 継続的な利用を前提としたUX設計で、メタバースを「日常」にします。単発の施策で終わらない継続的な取り組みに向けて、常設運営をサポートする管理画面を充実させています。
  2. NFT活用を実現する仕組みを実装しています。NFTを活用することでマネタイズやエンゲージメント向上を目指したオプションを用意しています。
  3. 1サービスで完結する柔軟な設計を提供します。スマートフォン・PC・VRデバイスと3つの空間を併用でき、1つのサービス内で多人数のワイガヤ空間と少人数のインタラクティブ空間を両立させています。
  4. アプリ内に階層構造が存在し、テーマごとに最適な導線を設計することで質の高い顧客体験を創出します。

 

【利用企業およびクリエイター】

【パートナーおよびコラボレーション企業】



なお、「SYNMN」は2023年夏に正式版のリリースを予定しており、随時新機能を追加しプロダクトを充実させていきます。3DCG技術でバーチャルな世界を構築し、⼈々の交流や経済活動を含めた様々な活動が出来る仕組みを提供していきます。
当社は、VRデバイスでの実績やノウハウを活かし、今後も市場の変化に対応し、真に求められるサービスやプロダクトを生み出すべく精進してまいります。
 
  • Synamonについて
Synamonはリアルとデジタルの融合を加速させるため、メタバース領域で法人向けにサービス提供を行うテックカンパニーです。メタバースブランディングプラットフォーム「SYNMN」をはじめ、メタバース市場の発展に向けた事業展開を行っています。
 
  • 株式会社Synamon会社概要
商号  : 株式会社Synamon(Synamon Inc.)
代表者 : 代表取締役 武樋 恒
所在地 : 東京都品川区西五反田8-3-16西五反田8丁目ビル 2階
設立  : 2016年8月
事業内容: メタバースブランディングプラットフォーム「SYNMN」の開発及び企業に向けたメタバース技術の活用支援
URL  :https://www.synamon.jp/

▼Synamon採用ドアページ
https://synamon.notion.site/synamon/Synamon-recruiting-door-page-a0d57607e9f347579e1482de7cad34b7

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Synamon >
  3. Synamon、メタバースブランディングプラットフォーム「SYNMN」のオープンベータ版を提供開始