利用者評価9.27 瀬戸内海のグランピング施設、ロッジ・ログハウスをリニューアル

ベッセルおおち 瀬戸内グランピング 予約受付中

グランピング施設の運営、遊休地を活用をしたグランピング導入・コンサルティング事業を行う株式会社ダイブ(旧社名:アプリ、本社:東京都新宿区、代表取締役:庄子潔、以下ダイブ)は、運営委託を受けた「べっせるおおち 瀬戸内グランピング」内のロッジ・ログハウスをリニューアルし、2020年5月1日より順次オープンいたします。

ベッセルおおち 瀬戸内グランピング ロッジ・ログハウスがリニューアル!
5月1日からの宿泊予約をWEBにて受付中(https://glampicks.jp/glamping/g269/



 






BEFORE

 

 





AFTER
 

 

 

 




ベッセルおおち瀬戸内グランピングのベルテント客室は、4月より再オープンしています。

また、この度敷地内に併設されているベッセルおおち瀬戸内グランピングのロッジ・ログハウスをリニューアルして5月1日より、順次オープンします。
5月1日からの宿泊予約はWEB予約で開始しております。


詳しくはグランピックスに掲載されている、「ベッセルおおち 瀬戸内グランピング」公式ページをご覧ください。

ベッセルおおち 瀬戸内グランピング 公式ページ(https://glampicks.jp/glamping/g269/






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイブ >
  3. 利用者評価9.27 瀬戸内海のグランピング施設、ロッジ・ログハウスをリニューアル