【バレー/Vリーグ】上位4チームが揃って勝星を重ねたV1男子。交流戦で順位変動を見せるV1女子はファイナルに向けて勝負の12月へ。

バレーボール国内最高峰リーグのV.LEAGUE 12月1日の試合結果をお届け!

 

 

小野寺擁するJT広島はフルセットの末に東レを下した(第1セット)小野寺擁するJT広島はフルセットの末に東レを下した(第1セット)














◆愛知会場(ウルフドッグス名古屋 ホームゲーム)

 ウルフドッグス名古屋 0 対 3 サントリーサンバーズ
 パナソニックパンサーズ 3 対 1 堺ブレイザーズ
◆広島会場(JTサンダーズ広島 ホームゲーム)
 ジェイテクトSTINGS 3 対 1 FC東京
 JTサンダーズ広島 3 対 2 東レアローズ

・12月1日の公式帳票は下記よりダウンロードいただけます。
 https://prtimes.jp/a/?f=d40680-20191201-7777.pdf
 ※本票の著作権は、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
・星取表はこちらから
 https://www.vleague.jp/round/detail/283
 ※個人成績(技術統計)は上記リンク「個人技術集計表」の「表示」よりご確認いただけます。


 

プレミアカンファレンス首位のデンソーに勝利した埼玉上尾(第1セット)プレミアカンファレンス首位のデンソーに勝利した埼玉上尾(第1セット)



















【V1女子】
◆青森会場(PFUブルーキャッツ ホームゲーム)
 東レアローズ 3 対 0 ヴィクトリーナ姫路
 PFUブルーキャッツ 3 対 2 日立リヴァーレ
◆福島会場(デンソーエアリービーズ ホームゲーム)
 デンソーエアリービーズ 0 対 3 埼玉上尾メディックス
 トヨタ車体クインシーズ 3 対 0 NECレッドロケッツ
◆佐賀会場(久光製薬スプリングス ホームゲーム)
 久光製薬スプリングス 0 対 3 JTマーヴェラス
 岡山シーガルズ 3 対 0 KUROBEアクアフェアリーズ

・12月1日の公式帳票は下記よりダウンロードいただけます。
 https://prtimes.jp/a/?f=d40680-20191201-3188.pdf
 ※本票の著作権は、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
・星取表はこちらから
 プレミアカンファレンス:https://www.vleague.jp/round/detail/280
 スターカンファレンス :https://www.vleague.jp/round/detail/277
 ※個人成績(技術統計)は上記リンク「個人技術集計表」の「表示」よりご確認いただけます。


 

【V2男子】
◆神奈川会場(VC長野トライデンツ ホームゲーム)
 トヨタ自動車サンホークス 3 対 0 警視庁フォートファイターズ
 富士通カワサキレッドスピリッツ 3 対 0 大同特殊鋼レッドスター
◆長野会場(長野GaRons ホームゲーム)
 埼玉アザレア 2 対 3 ヴォレアス北海道
 長野GaRons 0 対 3 ヴィアティン三重

・12月1日の公式帳票はこちらから
 https://bit.ly/2OCU0xD
 ※対戦カード右側の「REPORT-A」「REPORT-B」よりご確認いただけます。
・順位表と星取表はこちらから
 https://www.vleague.jp/round/detail/288
 ※個人成績(技術統計)は上記リンク「個人技術集計表」の「表示」よりご確認いただけます。


 

【V2女子】
◆岐阜会場(JAぎふリオレーナ ホームゲーム)
 大野石油広島オイラーズ 1 対 3 ルートインホテルズブリリアントアリーズ
 JAぎふリオレーナ 3 対 0 プレステージ・インターナショナルアランマーレ

・12月1日の公式帳票はこちらから
 https://bit.ly/2OCCDgI
 ※対戦カード右側の「REPORT-A」「REPORT-B」よりご確認いただけます。
・順位表と星取表はこちらから
 https://www.vleague.jp/round/detail/281
 ※個人成績(技術統計)は上記リンク「個人技術集計表」の「表示」よりご確認いただけます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構 >
  3. 【バレー/Vリーグ】上位4チームが揃って勝星を重ねたV1男子。交流戦で順位変動を見せるV1女子はファイナルに向けて勝負の12月へ。