AOSデータ社、一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会加入のお知らせ

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋 以下AOSデータ社)は、一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AIB協会)に加入したことをお知らせいたします。
AOSデータ社は、お客様の資産であるデータをお守りする「データアセットマネジメント」ソリューションを展開してしております。2020年10月よりこれまでに培ったデータ管理技術・ノウハウを活かし、「AIデータアノテーションサービス」を開始いたしました。また、より精度の高いアノテーションサービスをご提供するために、韓国有数のプロバイダーであり、様々な分野での導入実績を誇るAIMMO社と「AIデータアノテーションサービス」において事業提携し、お客様のAIプロジェクトの成功に向け、更なるサービス拡充を行っております。
このたび、一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会へ加入し、様々な業種、業態の会員の皆様と連携し、お客様のAIビジネスの成功のため、引き続き支援して参ります。

一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会(AI Business Creation Association)について
名 称: 一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会 (略称:AIB協会)
設立: 2016年9月5日
所在地: 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘18番6号 日本会館4階 株式会社 ISP Networks 内
設立目的: 企業の人工知能(AI)ビジネスの創出の支援
URL: http://aib.or.jp

AOSデータ社のAIプロジェクトの成功を左右する「AIデータアノテーションサービス」
機械学習のプロジェクトを成功に導く上で、重要な要素として高品質なデータ収集と適切なラベル付けが挙げられます。どれだけ高性能なアルゴリズムを用意したとしても、また適切なコンピューティングリソースが用意されていたとしても、トレーニングのための教師データの品質が低かったり、十分な量のデータセットを集めることができなければ、実用的なプロダクトは完成しません。機械学習アルゴリズムは、適切にタグ付けされたデータを用いて鍛えることで、開発者の意図に沿ったデータ処理を行えるようになります。
AOSデータ社ではML(機械学習)・AI(人工知能)のための「AIデータアノテーションサービス」と「アノテーションプラットフォーム(ツール))をご提供してまいります。
AIデータアノテーションサービス: https://allai.jp/aidata/

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 資本金: 3億5,250万円
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,000社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを無くしてしまったお客様のデータを復旧してきたデータ復旧事業、1100万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。今後は、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決を支援してきたリーガルテック社が行ってきたリーガルデータ事業を統合し、一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献して参ります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AOSデータ株式会社 >
  3. AOSデータ社、一般社団法人 人工知能ビジネス創出協会加入のお知らせ