スマートシティ加古川 OGCシンポジウム2022・加古川「デジタル社会をどう実現するか?」

2022年12月10日(土)13:30~ ウェルネージかこがわにて開催

 兵庫県加古川市(市長:岡田 康裕)は、一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム(会長:須藤 修)と2022年12月10日(土)13時30分より、OGCシンポジウム2022・加古川「デジタル社会をどう実現するか?」を、ウェルネージかこがわ(加古川総合保健センター)にて開催いたします。

加古川市は、政府の進めるデジタル田園都市国家構想推進交付金(デジタル実装タイプTYPE2)に採択され、「市民中心の課題解決型スマートシティ」の実現を目指しています。
 今回のシンポジウムでは、デジタル政策に取り組むポリシーメーカーやデジタル社会における個人の幸福を探求する研究者、デジタル人材育成の専門家などと市の取り組みを共有し、デジタル社会の在り方とその課題を議論します。

【一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム(OGC)とは】
 政府のIT政策を民間サイドから支援、促進することを目的に、政府機関、自治体等に対して意見具申、提案を行うことに加え、政府・自治体の案件の標準化等に積極的に関わって提案内容の実証、普及をめざす活動を行っています。現在情報システム、サイバー・セキュリティ、通信、コンサルティング分野の会社により構成されています。  
 
  • OGCシンポジウム2022・加古川 「デジタル社会をどう実現するか?」 開催概要
開催概要
・共催:加古川市、一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム
・後援:デジタル庁、加古川商工会議所、兵庫大学、独立行政法人 情報処理推進機構、一般社団法人日本IT団体連盟、オープンガバメント推進協議会、一般社団法人スマートシティ・インスティテュート
・日時:2022年12月10日(土)13:30~16:15
・会場:ウェルネージかこがわ(加古川総合保健センター)1Fウェルネージホール(加古川市加古川町篠原町103-3)
・参加費:無料
容】
プログラム テーマ 登壇者
開会挨拶
13:30~13:45
ビデオ出演 須藤 修:一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム会長、中央大学国際情報学部 教授
基調講演1
13:45~14:05
ビデオ出演『デジタル田園都市国家構想/Well-Being』 牧島 かれん:前デジタル大臣 衆議院議員
基調講演2
14:05~14:35
『加古川市のスマートシティの取り組み』 岡田 康裕:加古川基調講演3
基調講演3
14:35~14:55
『スマートシティの推進における市民参加型合意形成』 多田 功:加古川市役所 企画部 政策企画課 スマートシティ推進担当課長 
休憩
14:55~15:05
   
パネルディスカッション
15:05~16:15
『デジタル田園都市国家構想におけるウェルビーイングの実現を考える』 パネリスト
岡田 康裕:加古川市長
宮崎 光世:兵庫大学現代ビジネス学部 教授
瓜生 原葉子:同志社大学商学部 教授、ソーシャルマーケティング研究センター長
高橋 範光:一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム理事 / 株式会社ディジタルグロースアカデミア 代表取締役社長
モデレータ
南雲 岳彦:一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム理事 / 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 専務執行役員

※講演タイトル・講演者やプログラム等は、予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください


参加申込
下記URLのフォームより、お申込みください。その際に、会場での参加か、後日オンラインにて視聴かお選び下さい。(会場は先着100名)
https://ogc.or.jp/article/6290
【オンライン配信について】
※本シンポジウムのオンライン配信は、Liveではなく、後日配信となります。
会場/オンライン申込みいただいたどちらの方にも、12月15日頃に視聴URLをお知らせいたします。視聴の期限は2週間程度を予定しています。
※「OGCシンポジウム2022・加古川(2022/12/10) お申込み[控え]」をシステムからの自動返信でお送りいたします。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 加古川市 >
  3. スマートシティ加古川 OGCシンポジウム2022・加古川「デジタル社会をどう実現するか?」