営業のニューノーマルは「非接触」 新刊『コンタクトレス・アプローチ』を出版

会いたくても会えないWith/Afterコロナ時代に、会わずに売れる営業手法を解説

経営コンサルティングおよび経営支援システムの開発・販売を行なう株式会社NIコンサルティング(本社:東京都港区港南)の代表取締役・長尾一洋は、「テレワーク時代の営業の強化書」をコンセプトとした新刊『コンタクトレス・アプローチ』(KADOKAWA)を上梓します。また全国の経営者・営業従事者を対象に、本書の出版を記念したWebセミナーを全6回開催します。
  • Withコロナ・Afterコロナのニューノーマルは営業活動も「非接触」
 新型コロナの影響で、特に緊急事態宣言下には、多くの営業担当者が在宅勤務という名の「自宅待機」になってしまいました。Beforeコロナには顧客のほうから「来い」「顔を出せ」「フォローしろ」と言われていたのに、Withコロナの今は「来なくていい」「来るな」「面談禁止」と言われてしまうからです。
 会いに行くのが仕事だという従来のスタイルのままでは、営業活動が進みません。営業が止まれば、やがて会社も止まります。
 そのような経営危機への処方せんとして、『コンタクトレス・アプローチ ~テレワーク時代の営業の強化書~』(KADOKAWA)を上梓します。


 コンサルタント歴30年、7000社のクライアントにITを活用した営業支援を行ない、Beforeコロナ時代から積極的にテレワークを活かした営業スタイルを提案してきた著者が、「ビジネスモデル」「営業マネジメント」「セルフマネジメント」「営業方法」という4つの観点から、新型コロナ禍の逆境を逆手にとる「逆転の戦略的営業」を提示します。
 新型コロナのパンデミックがなかったとしても、今年も毎年のように甚大な水害があり、人口減少による人手不足と顧客減少もあり、ICTの進化と普及、さらには「働き方改革」まであって、足で稼ぐ、人間関係で売る旧来の営業スタイルは通用しなくなり、コンタクトレス・アプローチへのシフトは進んだでしょう。そこにパンデミックがやって来て、時計の針が一気に進みました。新型コロナを契機として、コンタクトレス・アプローチを当たり前にする。これを他社に先んじて進めることができた会社が、Withコロナを生き抜き、Afterコロナ時代に優位に立つことができると著者は考えます。
 
  • 目次
序章 「営業を止めるな!」
第1章 コンタクトレス・アプローチが営業の主流になる
第2章 コンタクトレス・アプローチの進め方
第3章 Web商談を成功に導くパーフェクト・ガイド
第4章 コンタクトレス・アプローチでビジネスモデルが変わる
第5章 コンタクトレス時代の営業マネジメント
第6章 コンタクトレス時代のセルフマネジメント
第7章 コンタクトレス時代に問い直す「営業」論
終わりに
 
  • 出版情報
著 者:長尾 一洋
出版社:株式会社KADOKAWA
定 価:1,400円(税別)
発刊日:2020年8月20日
詳 細:https://www.kadokawa.co.jp/product/322005000675/
 
  • 出版記念セミナーをWeb開催します
 本書の出版を記念したセミナーをオンラインで開催します。インターネット環境があればどこからでも受講でき、非接触(=コンタクトレス)ですので飛沫感染の心配もありません。

タイトル:営業のニューノーマル『コンタクトレス・アプローチ』 ~非接触でも売れる営業手法とは~
内  容:●会いに行くのが仕事なのに会えないとなったら「非接触」
     ●「Contactless<非接触> Approach」とは
     ●コンタクトレス・アプローチのメリット「4E」
      Environment(環境) Ecology(生態系) Efficiency(効率) Economic(経済的)
     ●コンタクトレス・アプローチの4ステップ
      Recognition(認知) Credit(信用) Trust(信頼) Acceptance(受容)
     ●名刺交換もコンタクトレスになる
     ●見積提出と受注受付と請求発行はペーパーレスにする
     ●ウイルス対策は長期化しビジネスの在り方も変わる
     ●コンタクトレス時代の営業マネジメント「3S」
     ●コンタクトレス時代はゲームの力でセルフマネジメント  他
講  師:長尾一洋(株式会社NIコンサルティング 代表取締役)
対  象:経営者、営業責任者、営業担当者
日  時:9月8日(火)10:00、9月15日(火)13:30、9月23日(水)15:00、
     9月29日(火)13:30、10月8日(木)13:30、10月15日(木)10:00 各90分
会  場:Zoomウェビナー
受 講 料:お一人様5,000円(税込)
定  員:500名×6回
詳  細:https://www.ni-consul.co.jp/seminar/20_publication.html
  設  立:1991年3月
資 本 金:2億1,000万円
代 表 者:代表取締役 長尾一洋
本  社:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー19F
事業拠点:札幌、仙台、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡
従業員数:75名
事業内容:経営コンサルティング(戦略構築、営業力強化、事業承継型M&A等)
および経営支援システム(VMS、SFA、CRM、グループウェア等)の開発・販売
-------------------------------------------------------------------------------------------
※文中の会社名、商品名等は各社の登録商標または商標です。
また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。
------------------------------------------------------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NIコンサルティング >
  3. 営業のニューノーマルは「非接触」 新刊『コンタクトレス・アプローチ』を出版