肉、魚、ごはん、パン、野菜、フルーツ……163食品すべて実寸大の100kcalで掲載!

電卓もはかりも使わずに、カロリー計算ができる♪ 栄養バランスが整う♪ 世界一楽しくってカンタンなダイエット。

『ひとめでわかる100kcalダイエット』  2017年3月17日(金)発売

 

【書籍情報】
書名:『ひとめでわかる100kcal(キロカロリー)ダイエット』
著者:後藤恭子 (ごとう・きょうこ)
写真:山野知隆 (やまの・ともたか)
定価:本体1,250円+税
ISBN:978-4-905073-79-6
判型:A5判並製 128ページ
発行:文響社



体脂肪計タニタの社員食堂を開いた、初代管理栄養士が考案! 本書はまったく新しい、カロリー計算&栄養管理のガイドブックです!


特徴 1
スーパーで普通に買える食品163品目を厳選。
すべて、「実寸大」「100kcal」サイズで掲載しました。

私たちが1日にとりたい摂取カロリーの目安は2,000kcalです。つまり、「100kcalの食材を20個選んで食べる」という発想で、これまででいちばん簡単に、カロリーコントロールができます。
今よりやせたいときは……2,000kcalより減らす方法を考えましょう。具体的には、食品数を減らすか、それぞれの食品の量を減らすことを考えればOKです。


特徴 2
食品を、5つのグループに分けました。
グループを意識して食品を選ぶだけで、栄養バランスが整います。

本書では、食品を5つに分けました。理想の摂取バランスは、7:8:2:1.5:1.5。つまり、各グループからその分の数だけ食品を選ぶことで、栄養バランスを簡単に整えることができます。

特徴 3
ポリシーは、「おいしく食べることって幸せ」!
「お菓子」「アルコール」などもOKです。

「あの人、けっこうお酒も飲むのに、スリムだし健康的!」
そんな褒め言葉がもらえます。


特徴 4
食の知識満載で、見ているだけでも楽しい。
お料理のコツもたっぷり!

著者・後藤恭子先生は、これまで約40年にもわたって、栄養指導・ダイエット指導をしてきた、食のエキスパートです。
やせるためにとにかく量を減らす、食事を抜く、食生活を偏らせる、食べた分を消費するために頑張る……なんて、本来の「食の楽しみ」からほど遠いダイエットは卒業しましょう!

 


1冊持っているだけで、食生活から健康になる、魔法のダイエットです。
取材協力、プレゼント協力等、お気軽にお問い合わせください。

医師も推薦!
東京慈恵会医科大学病院 元内科医
日本生活習慣病予防協会 理事長
タニタ体重科学研究所 名誉所長
池田義雄先生
 

著者 後藤恭子
体脂肪計タニタの社員食堂を立ち上げた初代管理栄養士。指導歴約40年、指導者数は5,000人を超えている。70歳代になった現在も健康そのもので医師知らず。「その人に合った健康的な生活習慣を伝えること」がミッションで、ダイエットを超えた「食べ方」やそれを支える「考え方」をたくさんの経験を踏まえて実行しやすい形で伝えている。「健康ってすばらしい!」「楽しく食べられることって最高に幸せ~!」が口グセ。
https://drive.google.com/open?id=0B3uk6vgFDT-6d2swblV6b1drM0U
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 文響社
  3. 肉、魚、ごはん、パン、野菜、フルーツ……163食品すべて実寸大の100kcalで掲載!