ライカジオシステムズが最新技術EsT搭載の3D地中探査システムStream DP、AI解析サービスAiMAPの販売を開始

~地中の3D配管図を簡単作成~

【2022年9月7日 東京】 計測テクノロジー業界のリーダーであるライカジオシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:日比孝典)は、Hexagonディテクションソリューションとして、HexagonグループIDS GeoRadar社の新製品、EsTテクノロジーを搭載した一方向のスキャンで3D地中探査を行うことができるマルチチャネル地中レーダーシステム「Stream DP」と、そのデータをAI解析するクラウドサービス「AiMAP」について、本日より日本で販売開始ことを発表しました。

 

Stream DPは、二重偏波30chのアレイアンテナを採用し、特許技術EsTテクノロジーを搭載した3D地中探査システムです。二重偏波30chアレイアンテナは、Stream DPを一方向に進めるだけで横断・縦断の配管を捉えることができ、さらにチャネル間4.5㎝の高密度なデータ取得により空洞探査も行うことができます。探査深度は、EsTテクノロジーによってこれまでの地中レーダーの深度より1~2m深い深度を実現しました。取得データは、解析ソフトiQMAPで波形図だけでなくトモグラフィ(水平断層図)でも解析でき、3D配管図も簡単に作ることが可能です。さらに、オプションでAI解析サービス(SaaS)を使用し、結果をAiMAPで全体像を3Dで表示することができ、配管図の作成を短時間で行うことができるようになります。

【Stream DPの特徴】
  • 30ch水平・垂直偏波アレイアンテナ:Stream DPは水平偏波11ch、垂直偏波19chのアレイアンテナを搭載し、高密度でスキャンすることが可能。

  • EsT(Equalized scrambled Technology)テクノロジー:従来技術の10倍の高速サンプリングで信号を取得し、マルチゲインブーストにより微弱信号も均等化。スクランブル技術によってこれまでノイズでとらえられなかった深いエリアまで探査。これにより600MHzアンテナで1.5~2mの深度で探査可能であったところ、2.5~4m程度までの深度の探査を実現。

  • トモグラフィ断層図を使った解析:スキャンした水平面を深さ毎に反射信号を強度で色マップで表し、面で配管位置や空洞を分かりやすく表示。横断・縦断の波形図を呼び出して解析することが可能。また、トモグラフィに配管図を挿入したり、波形図に配管ポイントを挿入したりすることができ、それらを結合して配管図を作成することが可能。

 


【クラウドAI解析 AiMAPの特徴】
  • クラウドでAIを使用し地中レーダーのデータを解析するSaaSソリューション。
  • 解析ソフトiQMAP上でAiMAP機能を使用しAI解析したデータをトモグラフィマップで表示可能。
  • 探査したエリアの全容を3Dで捉えることができ、そこから埋設管データを作成することで、解析作業の効率化を実現。


【Stream DPの主な仕様】
中心周波数  :600MHz
チャネル数  :30チャネル(水平11チャネル、垂直19チャネル)
位置デバイス :エンコーダー、PPS(内蔵)、外部GNSS、トータルステーション
電源     :リチウムイオン充電池
サイズ    :116×82㎝
重量     :42kg(システム全体)



Leica Geosystems – when it has to be right
およそ200年にわたり計測・測量の製品および技術で変革を生んできたHexagon のグループカンパニーであるライカジオシステムズは、世界中のプロフェッショナルに向けてトータルソリューションを開発しています。革新的な製品とソリューションの開発で知られているライカジオシステムズは、地理空間情報の利活用において、航空宇宙、防衛、安全、セキュリティ、建設、製造など、実に多岐にわたる業界のプロフェッショナルから信頼を得ています。ライカジオシステムズは高精度で正確な機器、洗練されたソフトウェア、そして信頼できるサービスで、社会の発展に貢献していきます。 
Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型テクノロジーを組み合わせたデジタルリアリティソリューションの世界的リーダーで、世界50ヶ国におよそ22,000人の従業員を擁し、総売上高は約43億ユーロです。 
詳細については hexagon.comをご覧ください。Twitterで @HexagonABをフォローしてください。 

IDS GeoRadar
Hexagon のグループカンパニーである IDS GeoRadarは、レーダー技術に基づき、鉱業、土木、監視用途に製品とソリューションを提供しています。IDS GeoRadarは、地中レーダ(GPR)および干渉レーダソリューションの世界的な大手プロバイダです。
IDS GeoRadar は、採掘、ユーティリティ検出、マッピング、土木工学、地質学、考古学、公共安全など幅広い用途向けに、用途に応じた革新的でコスト効率の高いシステムを構築し、クラス最高のパフォーマンスソリューションと優れた製品を提供することに取り組んでいます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライカ ジオシステムズ株式会社 >
  3. ライカジオシステムズが最新技術EsT搭載の3D地中探査システムStream DP、AI解析サービスAiMAPの販売を開始