ヤプリ、パートナー制度を開始

〜共に、より広い世界、より多くの人々に〜

アプリプラットフォーム「Yappli」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下ヤプリ )は、モバイルテクノロジーを活用した企業の課題解決を促進するため、2019年7月17日(水)、パートナー制度「YAPPLI PARTNER PROGRAM」を開始したことをお知らせいたします。

ヤプリは、Mobile Tech For All をミッションとし、様々な企業へのアプリ導入を進めてまいりました。店舗・Eコマースのマーケティング支援領域のみならず、近年は、 BtoBや社内用としてのアプリ活用も進んでおります。このパートナープログラムを通して、より多くのパートナーおよびクライアントの課題解決にお役立ていただきたいと思っております。そして充実のサポート体制で成長支援にコミットいたします。

■YAPPLI PARTNER PROGRAMhttps://yapp.li/seminar/partner/
3つのパートナータイプがあります。

①Yappliを伝え広める「紹介パートナー」
お客様にYappliのご紹介をいただき案件化の協力を行う

②Yappliを提案・販売する「リセラー」
Yappliに関する確かな知識を持ち、提案・販売を行う

③Yappliでアプリを制作する「構築リセラー」
アプリ制作体制を有し販売に加えアプリ制作を行う

■Yappli Partner Seminar
ヤプリでは、パートナー希望者へ向けた説明会を開催いたします。
アプリの市場、Yappliの活用事例、新しいパートナー制度についてご案内し、個別の相談ブースを用意しております。

開催日時:隔週金曜日16:00〜17:30
開催場所:ヤプリオフィス(東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー 41F)
お申し込み:https://yapp.li/seminar/partner_seminar.html

■Yappli(http://yapp.li/)について
Yappliはモバイルテクノロジーで企業の課題解決を行うクラウド型のアプリ開発プラットフォームです。アプリの開発・運用・分析がワンストップで行え、専門チームによるサポートでアプリの成功確率を高めます。導入企業は300社を超え、店舗やECの販促支援、社内やBtoBでの利用、メディアや学校法人まで幅広い業界の課題解決に活用されています。
《4つの特徴》
①スピード開発:iOSとAndroidのネイティブアプリをプログラミング不要で素早く開発
②カンタン運用:誰でも直感的に操作できる管理画面・分析機能を提供
③進化      :新機能の追加やOSのバージョンアップをクラウドから提供
④成長支援  :充実のサポート体制でアプリの成長支援にコミット

■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41F
大阪支社:大阪市中央区難波 5-1-60  WeWork なんばスカイオ 27F
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 Wework大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL   :https://yappli.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤプリ >
  3. ヤプリ、パートナー制度を開始