松本人志が船越英一郎と初タッグ!白戸家のお父さんと“勝手に”犯人逮捕をお膳立てするも予想外の結末に!?

撮影現場で船越さんの還暦を松本さんとサプライズでお祝い!「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇、8月12日(水)から全国で放映開始

ソフトバンク株式会社は、松本人志さんを起用した新テレビCMシリーズ「勝手にHERO’S」の第4弾として、「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇を2020年8月12日(水)から全国で放映開始します。

 

 ギガを使わなかった月は“勝手に”料金が安くなる“ソフトバンク”の料金サービス「メリハリプラン」の魅力を伝える本シリーズ。前作に続き、松本人志さんが「知らないうちに役に立つヒーロー」として、世の中の人々を“勝手に”お助けします。第4弾となる「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇では、船越英一郎さんが初登場します。
 今回は、犯人を追い詰める刑事役の船越さんを、松本さんと白戸家のお父さんが“勝手に”お助けします。船越さんがあんぱんを食べれば、栄養バランスを気にしてトマトにすり替え、逃げた犯人を追えば、高速シューズを履かせて犯人を追いかける手助けをします。さらに、崖に追い詰められた犯人が崖下に落ちないように安全柵を立て、その場で犯人にカツ丼を差し出すなど、くすっと笑える演出が目白押しです。予想外な最後のオチにもご注目。シリアスでありながらコミカルな新テレビCMをぜひお楽しみください。
 
  • 新テレビCM「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇の内容
 今回の新テレビCMでは、犯人を追い詰める刑事(船越さん)を、松本さんと白戸家のお父さんが“勝手”にお助けする様子が描かれます。
 冒頭は、あんぱんを食べながら車で張り込みをする船越さんのシーンからスタート。それを見た松本さんが、健康に気を使ってあんぱんをみずみずしいトマトに“勝手に”すり替えると、船越さんは「うん、ジューシー」とトマトをほおばります。すると、見張っていた犯人の車が急発進!焦る船越さんの靴を、松本さんが“勝手に”高速シューズに履き替えさせます。「待てー!」と猛スピードで車を追いかける船越さんに、運転する犯人も驚きの表情…。ついには、犯人を断崖絶壁に追い詰めます。場が緊張に包まれる中、松本さんは犯人が崖から落ちないように“勝手に”安全柵を立て、さらには“勝手に”カツ丼まで渡してしまいます。白戸家のお父さんが「まあ、食べろ!」と声をかけると、泣き崩れる犯人。船越さんはその肩に優しく手をかけ、「今ならまだやり直せる」と犯人を説得します。無事ハッピーエンドと思いきや、まさかの最後に船越さんが「さぁ、行こうか」と松本さんの肩に手をかけ連行!松本さんは自分が犯人にされてしまったことに驚き、思わず「俺?」と声をもらすのでした。
 船越さんの迫真の名演技と、松本さんと白戸家のお父さんのコミカルなお助けのコラボレーションにご注目ください。
 
  • 「メリハリプラン」について
 2020年3月12日(木)に提供開始した“ソフトバンク”の料金サービス「メリハリプラン」は、毎月50GB※1まで利用できるデータ容量に加えて、対象の動画サービスやSNSが使い放題※2となる「動画SNS放題」が利用できます。※3さらに、「動画SNS放題」の対象サービスの利用分を含めた月間のデータ使用量が2GB以下の場合、自動的に当該月の利用料金から1,500円(税抜)を割引します。

▼使い放題※3の対象になる動画サービスとSNS※2
YouTube、Amazon Prime Video、AbemaTV、TVer、GYAO!、kurashiru、Hulu、スタディサプリ/スタディサプリ English、AR SQUARE、VR SQUARE、FR SQUARE、バスケットLIVE、LINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTok

※1 50GBを超過した場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに低速化します。追加データを購入することで速度制限されずにデータ通信を利用できます。
※2 対象サービスは、変更となる場合があります。国内でのデータ通信が対象です。VPN(Virtual Private Network)を介したデータ通信など技術的要因により使い放題の対象外となる場合があります。対象内の一部サービス(LINE通話など)は、使い放題の対象外となります。有料サービスの利用は別途各社への支払いが必要です。詳しくはこちらをご確認ください。
https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/data/merihari-plan/
※3 サービスの安定的な提供のため、時間帯によって、動画やゲームなど、トラフィックの混雑を生じさせる恐れのあるサービスをご利用の際に、通信速度を制御することがあります。
 
  • 撮影エピソード
●刑事役の船越さんはコートをたなびかせて全力疾走を披露!
 「体調は万全です!」と元気よく撮影現場に入った船越さん。監督から刑事役の演出を説明されると、ニコッと笑みを浮かべました。しかし、撮影が始まると、キリっとした表情に切り替わり、現場は緊張感に包まれた雰囲気に。高速シューズを履いて犯人を追うシーンでは、「待てー!」と声を張り上げ、強風をものともしない全力の走りを演じてくれました。監督からのむちゃぶり演出にも笑顔で対応し、モニターチェックまで行うなど、積極的に撮影に参加してくださいました。

●息ぴったりな演技を見せる2人!松本さんはスタッフへのツッコミを炸裂
 先に撮影を始めていた船越さんに松本さんが「すみません、お待たせして。だいぶ(船越さんの入りが)早かったですよね」と声をかけ、撮影現場に参加。大御所2人がそろい、現場はより一層引き締まった雰囲気になりました。
 松本さんが船越さんに高速シューズを履かせる場面では、「できるだけ早く」という指示を受け、靴ひもも素早く結んでくれた松本さん。その場でOKが出ましたが、その後スタッフから「ひも、結ばない方が良かったですね、すみません…」と言われ、松本さんも思わず「おい!(笑)」とツッコミを入れると、現場は笑いに包まれました。
 最後に松本さんが船越さんに連行されるオチのシーンの撮影では、松本さんが監督に「最初の顔(表情)が難しいんですよね」と相談。監督が「うんうん」とうなずくと、「いや、うんうんじゃなくて!」とツッコミを入れ、隣にいる船越さんも笑ってしまいます。スタッフから「捕まった、っていう感じで」とふんわりとした指示が入ると、松本さんは「ん?」と首を傾げ、「大丈夫です。もういいです」と監督からのアドバイスを諦めた様子を見せ、現場はまた笑い声に包まれました。

●初共演の白戸家お父さんに、船越さんもニコニコ!
 今回、白戸家のお父さんと初めての共演となった船越さん。撮影の合間には「(撮影は)どうだい?」と声をかけ、お父さんの頭を優しくなでて交流を楽しんでいました。

●還暦を迎えた船越さんをサプライズでお祝い!
 撮影の数日前、7月21日(火)の誕生日に還暦を迎えられた船越さん。撮影終了後、サプライズでケーキと赤いちゃんちゃんこをプレゼントしました。監督から「着てみてください」とちゃんちゃんこを渡された船越さん、その場でカッコよく羽織って見せ、周りから拍手でお祝いをされていました。船越さんから「松本さんも、もうすぐ60歳ですよね」と話しかけ、「そうですね〜」と同世代の2人ならではの会話をされていました。
 
  • 出演者インタビュー 
■船越英一郎さん
―ソフトバンク新テレビCM出演の感想

 松本さんに監督が何テイクも色んな注文を出していくんですね。(その演技が)全部おもしろい!捨てカットなんて一個もないだろ!というくらい十回でも二十回でも真摯にきちっとおやりになる。僕も「もっと見たい、もっと見たい!終わってほしくない!」って本気で思いましたね。今度いずれじっくりドラマでご一緒できたらなと思っています。素晴らしい体験でした。監督が質問をたくさんするもんですから、お互いの気持ちが寄り添ってきましてね(笑)。もうちょっと長くやりたかったな。
―白戸家のお父さんとの共演
 お父さんと対面したいというのは念願でしたからね。かわいくて、賢くて…。お父さんともじっくり長い共演をしてみたいですね。
―CMの演出について
 コミカルな作品ほどまじめにやらせていただいた方が、引いて見るとおかしかったりするんですよね。だから今回は笑っていただくためのオーバーアクトは避けて、本気のお芝居で臨ませていただきました。(高速シューズは)ぴったりなんですよ。シンデレラの靴のようにぴったり。あれもらって帰りたいですね。
―STAY HOME中、“メリハリ”をつけたこと
 自粛期間中はのんべんだらりと過ごしてしまうと無駄な時間を過ごしてしまうんじゃないかと思いましたから、一日のスケジュールを作ってそれに則った自粛生活を送るようにしていました。
―(7月21日に60歳の誕生日を迎えられて)還暦の抱負
 還暦ということで一度生まれ変わりまして今日から新しい第二の人生ということです。今度こそ穏やかに平穏にではなく、今よりもさらにアグレッシブでどう猛で、そして役者バカな面倒くさいジジイを目指していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
 
  • 新テレビCM「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇(30秒)
※こちらの画像の無断使用は固くお断りいたします。


 

 

 

  • 新テレビCM「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇(15秒)
※こちらの画像の無断使用は固くお断りいたします。

 
  • 新テレビCM概要
タイトル          :  ソフトバンク新テレビCM「勝手にHERO’S 勝手に刑事(デカ)」篇(15秒、30秒)
放映開始日       :    2020年8月12日(水)
放映地域          :    全国

YouTube(テレビCM 本編) :https://youtu.be/sGIrQv2U7-Q 
YouTube(メイキング&インタビュー):https://youtu.be/wiC2-gG4FSM 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソフトバンク株式会社 >
  3. 松本人志が船越英一郎と初タッグ!白戸家のお父さんと“勝手に”犯人逮捕をお膳立てするも予想外の結末に!?